• 東京校 03 5421 2232
  • 京都校 075 741 8231

EDUCATIONAL IDEAL – 教育理念

Identity

CREATIVITY

モノを創造するには、表現の目的という「知」の柱が必要です。プロの世界では、モノづくりの柱となる考え方、概念、思想、主張、哲学、メッセージ等をコンセプトと呼びます。このコンセプトの違いが、スタイルの違いであり、ファッションブランドの特徴となって服や商品に現れます。 AIにより統計的な学習や分析が進化するなか、求められるのは新しいアイディアであり、それを組み立て、発展させる創造性なのです。

 

TECHNICITY

発想の柱としての「知」、アイディアの源である「知識」を活用し、ファッション商品に具体化するには、さらに様々な手段が必要です。 デッサン力、デザイン表現、レイアウト、色彩、素材選択や加工技術、美しいシルエットやカッティング、ボリュームを表現するパターン力(平面、立体裁断)や縫製。これらの技術力が表現の質や幅を左右します。また技術の量的訓練は審美眼や独自の感性を育む土台になります。

 

INNOVATION

市場環境の変化のスピードが増す中、競合相手と差別化するためには、継続的に新しい商品やサービスを生み出す革新性が必要です。イノベーションには発明型、或いは改良型があり、製品、プロセス、組織、マーケティング改善など多様な革新方法が存在します。 既存のレールや方法論ではなく、人びとがまだ気づいていない技術や発想に新たな光をあて、構想と調査、研究、開発を繰り返し、目に見える形で提示して世に問うこと。新しい提案はそれ自体がひとつの価値になるのです。

MASSAGES – 代表からの挨拶

SATORU NINO

ESMOD International President SATORU NINO エスモードインターナショナル代表仁野 覚

新しい時代の、新しい価値創造を共に挑戦しましょう。

エスモードのファッション教育とは自主性と独立した人格の形成です。 今や第4次産業革命が進行する世界であり、多くの職業が変化します。既成概念を払拭し、ニューテクノロジー、異分野、異業種と積極的な交流の中から多様な価値観と新しいモノづくりを追求する時代です。 この変革の時代、自分の行くべき道と価値観を明確にするため、歴史や伝統、現実の世界から学びつつ独自の世界観と自分のスタイルを作り上げることが大切です。そのためには仕事の目標と軸になる考え方“コンセプト”と呼ばれる思想や主張、哲学などモノづくりの核心を作り上げる必要があります。 このモノづくりの考え方や視点“コンセプト”が他と比べて新しく、独自性と創造性が強ければその人の作るモノは強烈に光り輝くということです。 勿論、プロと言えど自分の世界観やコンセプトが世の中で認められるには10年や20年を費やします。 プロになるには基本というしっかりした土台と、軸になるモノづくりの思想や方向性を磨きつつ、感性と表現力を支える技術を習得する必要があります。 クリエーションの源は世界の文化、歴史や伝統、風俗やアート、社会やファッションの流行など多くの事柄が存在し、その情報を頭脳にインプットするところから始まります。課題や仕事のテーマによって頭脳にある情報を整理、選択、或いは他の要素をミックスしてアウトプットすることで新しい構想やモノが生まれます。 好奇心というアンテナを張り巡らし、情熱という行動のモーターを稼働させて、世界を舞台に新しいファッション商品を創造することで、産業界や社会を豊かにすることに貢献したいものです。

ESMOD Creative Director FRANCK JOSSEAUME エスモードジャポン クリエイティブディレクターフランク・ジョソーム

エスモードのDNAは「創造性」「技術性」「革新性」という3つの成分でできています。その絶妙な組み合わせが、アーティストや技術者、そしてプロとしての人材育成を可能にするのです。 エスモードで学ぶこと、それは「個々の学生が持つアイデンティティーと創造の世界を尊び、伸ばし、強化する」という明確な目標を持ったユニークな教育を経て、プロになるということです。エスモードは、長年培ったノウハウを活かし、業界が求める確実な技能を学生達に伝えてきました。これからも高いモチベーションと知識欲にあふれた情熱ある学生を求めます。 エスモードは一人ひとりの個性を尊重し、支える家族。かけがえのない財産、哲学、ノウハウそしてDNAを脈々と受け継ぐ存在でありたいと願っています。

HISTORY – エスモードの歴史

1841年、世界で初めてのファッション専門教育機関を創設

1841年、フランス第二共和国時代(1848-1852)(1852-1870)、ナポレオン3世の宮廷服飾師だったアレクシス・ラヴィーニュが、パリ・フォンテーヌ通りに世界初のファッション専門教育機関を創設。これが、エスモードのはじまりです。 その年、彼は世界で初めてマヌカン(人台)とメジャー(巻尺)を考案し、論理的な婦人服、紳士服の平面裁断のメソッドを開発。当時見習いによって技術を習得する方法しかなかった若いテーラーやクチュリエに対して、体系的な教育を行うための第一歩となる教育本を出版しました。 その後、娘のアリス・ゲール=ラヴィーニュに受け継がれ「ゲール・ラヴィーニュ学校」として、女性の育成もはじまりました。服飾文化活動の貢献に対して、母国フランスをはじめ、ヨーロッパ各国から賞が贈られました。

東京校を皮切りに、インターナショナルグループを拡大

ベルト・ルコント・ゲール、ジャン・ルコント・ゲールへと代々受け継がれた「エスモード」は1970年、それまで行っていたオートクチュール中心の教育内容から、プレタポルテ・クリエイターの養成カリキュラムを導入。時代のニーズに応えるべく革新的かつプロフェッショナルな教育を実施し、ティエリー・ミュグレー、エリック・ベルジェール、フランク・ソルビエなど、世界的に有名なデザイナー、クリエイターを次々と世に送り出してきました。 1980年代になると、ファッション業界はマーケティングに概念と理論を導入していきます。それに伴い、エスモードは1989年、ファッションを専門とするビジネススクール、Institut Supérieur Européen de la Mode=「ISEM」を創立。以来ISEMは、マーケティングまたはコミュニケーションチームのマネージャーを目指す人材の育成に力を入れています。

1984 年にフランス国外で初めて、現エスモードインターナショナル代表、仁野 覚が設立した東京校を皮切りとし、エスモードのグローバル化がスタートしました。 現在エスモードグループは、世界13ヵ国20校にネットワークが広がり、各校が独自の文化や産業背景を持っています。毎年グループ国際会議を行い、教育の成果を確認。それぞれの教育経験や異文化交流、産業状況の情報を交換しながら発展することで、エスモードの哲学は確実に世界で受け継がれています。 また、エスモードジャポンは、2018年より、CNAM (クナム:フランス国立工芸院)と提携し、ファッションビジネスにおけるイノベーションマネージメントを専攻する、インターナショナルバチェラープログラムを開講。このプログラムを受けることでインターナショナルバチェラー (学士号相当)が授与されます。

TEACHER – エスモードの講師陣

クリエイティブディレクター

  • FRANCK JOSSEAUME
    フランク ジョソーム
    エスモードジャポンクリエイティブディレクター。エスモードパリ校卒。ラピュデュス、バレンシアガ、ル・プランタン、株式会社ワコール、株式会社ワールドなどに勤務。インテリアブランド「EDO」アーティスティックディレクター。

スティリズム (ファッションデザイン)

  • VIRGINIE LEFEVRE
    ヴィルジニー ルフェーブル
    京都校スティリズム講師。エスモードパリ校卒。シャルル・ジョルダン、ティエリー・ミュグレー、ケンゾー、ルイ・ヴィトンにて勤務後、自身のブランド「Viruxiny」とショップ﹁7amour」をオープンさせる。
  • IWAO KAWASHIMA
    川島 伊和夫
    東京校スティリズム講師。服飾専門学校卒。株式会社ヨージ・ヤマモトパタンナーとして勤務後、渡伊、マッシモモンテフォルテにてパタンナーとして勤務。
  • SHIGEKI FUJITA
    藤田 茂樹
    東京校スティリズム講師。エスモードジャポン東京校卒。株式会社アバハウスインターナショナル、株式会社ナナミカに勤務。
  • ELODIE BURETTE
    エロディー・ビュレット 
    デザイナー、フリーイラストレーター。東京校スティリスト講師。スタジオべルソー卒業後、バレンシアガ、クリスチャン・ディオール、イヴ・サンローラン、トリーバーチ、Artizia、Beautiful Peopleにでデザイナーとして務める。
  • CLEMENTINE SANDNER
    クレモンティーヌ サンドネール
    フリーデザイナー、リサイクラー。京都校スティリズム講師。エスモードリヨン校、東京校卒。ロンドンのAitor Throup StudioでG-starデザイナーアシスタント、Redress HKで国際プロジェクト開発に従事後、ブランドmikanを立ち上げる。
  • SHIINA EIKO
    椎名 英子
    ニットデザイナー。東京校スティリズム講師。ISSEY MIYAKE入社後、HaaTのニット企画を担当。現在アパレルメーカーへデザイン・製品を提供している。
  • URNEL ROMAIN
    ロマン ウルネル
    東京校スティリズム講師。エスモードパリ校卒。メゾンジャンシャルル・ド・カステルバジャックとマリテ+フランソワ・ジルボーで勤務。2012年自身のブランドを主宰。Y/プロジェクトにて、メンズウェアを担当。アトリエシャルドン・サヴァールでモデリズムを教える。
  • ERI IWASE
    岩瀬 恵理
    株式会社エチュードゥマン代表・pop up dressデザイナー。東京校スティリズム講師。嵯峨美術短期大学、エスモードパリ校、ステュディオ・ベルソー卒。 三宅デザイン事務所にてイッセイミヤケやZUCCaでデザインアシスタントとして勤務。

モデリズム (パターンメイキング&縫製)

  • CHIEKO AOSHIKA
    青鹿 知恵子
    フリーランスパタンナー。東京校モデリズム講師。日本女子大学、細野服装学院卒。オートクチュールデザイナー細野久氏に師事。プレタポルテの企業数社でチーフパタンナーとして勤務後、フリーランスのパタンナーとして東京コレクションに携わる。
  • YOSHIKO OGINO
    荻野 善子
    フリーパタンナー。東京校モデリズム講師。株式会社コム デ ギャルソンにてパタンナーとして勤務後、独立。現在は個人アトリエを主宰。
  • YUKIO KAKITA
    垣田 幸男
    フリーモデリスト。東京校モデリズム講師。エスモードパリ校、サンディカ ・パリ卒。CERRUTI1881、テッド・ラピドス、クリスチャン・ディオールにてタイユールのアトリエで顧客の服・コレクション用の服の製作。現studio KAKITA 主宰。
  • HIROSHI GOTO
    後藤 寛司
    東京校モデリズム講師。エスモード東京校卒。株式会社JUN、有限会社ハウェバー、株式会社サンエーインターナショナルにてパタンナーとして勤務。
  • TERUHIKO SAKAMOTO
    坂本 輝彦
    フリーパタンナー。京都校モデリズム講師。舞台衣装やファッションショーを中心に制作を手掛けている。
  • KAZUYO KATO
    加藤 和代
    モデリスト。東京校モデリズム講師。エスモードパリ校スティリズム、モデリズム卒。三陽商会企画部で勤務後、エスモード北京校モデリスト講師を務める。現アトリエ加藤代表。
  • AKEMI AOYAMA
    青山 明未
    フリーパタンナー。東京校モデリズム講師。服飾専門学校卒業後、株式会社ヨージ・ヤマモトでパタンナーとして勤務。
  • DAISUKE HASHIZUME
    橋爪 大輔
    デザイナー。東京校モデリズム講師。University of the Arts London卒。アングローバル、株式会社コム・デ・ギャルソンのパタンナーを経て独立。橋爪デザイン事務所主宰。
  • AHMED SHERMEEN
    シェルミーン アハメド
    東京校モデリズム講師。ナショナルカレッジオブアーツ、城西大学、エスモード東京校卒。子供向けTV局ウィキッドでグラフィックデザイナー、セットデザイナーとして、ムーディインターナショナルではマーケティンクマネージャーとして勤務。
  • ISHIGURO FUMIKA 
    石黒 郁加
    パタンナー、デザイナー。東京校モデリズム講師。株式会社コム デ ギャルソン、株式会社ノゾミイシグロ勤務。
  • AKIHIRO MINAMINO
    南野 晃大
    京都校スティリズム講師。エスモード大阪校。デザイン企画DOUZE DESIGN代表及び、Coatlのデザイナーを勤める。
  • YOTA TOKI
    土岐 洋太
    東京校モデリズム講師。エスモード 東京校卒。ハイブリッジインターナショナルを経て独立。TOKIS DESIGN代表。YOTA TOKI ディレクター。
  • SACHIKO TOKI
    土岐 幸子
    東京校モデリズム講師。株式会社コム デ ギャルソンを経て、株式会社トレンタにパタンナーとして勤務を経て、ウェディングドレスのフリーパターンナーとしても活動している。
  • EIKO MATSUBA
    松葉 映子
    京都校モデリズム講師。株式会社アバンや株式会社イグルス、ブライダル総合メーカーの株式会社アルファブランカにて勤務経験を持つ。
  • MARIKO OKADA
    岡田 真理子
    東京校モデリズム講師。キャングループ、東レ・ディプロモード株式会社、東京都非常勤講師を経て、髙堂デザイン事務所所属、パターンメイキング技能士一級・洋裁科指導員免許所持。

ファッションビジネス

  • CHIZU JUSO
    十三 千鶴
    京都校ファッションビジネス概論講師。株式会社阪急百貨店を経て、株式会社 TCカンパニー設立。阪急百貨店顧問コーディネーター。
  • TAKAKO URANO
    浦野 たか子
    PR・プロデューサー概論
  • KUMI TSUTSUMI
    堤 久実
    ファッションビジネス講師。東京校マーケティング講師。総合商社繊維部門企画室で商品開発・マーケティングを担当後、百貨店で新規店舗開発・リニューアルや商品戦略などを担当。短期大学や専門学校で非常勤講師を勤める。
  • YUICHI AONO
    青野 佑一
    ショップディレクター。東京校マーケティング講師。明治大学法学部卒。ヤングカジュアルレディスアパレル等新規ブランド立上げやコスメや飲食等幅広くディレクションを行う。プレビジョンプロジェクト主宰。
  • NAKAGUCHI TETSUJI
    中口 哲治
    マーケティングディレクター。東京校マーケティング講師。千葉大学工学部卒。カネボウファッション研究所、エスモード(アールドヴィーヴル)等を経て現在、江戸川大学教授、日本メンズファッション協会上席執行役員。

教養科目

  • TEI SADAKO
    鄭 貞子
    イラストレーター。東京校クロッキー講師。1999年L&T主宰、2014年(有)クレストコスチューム代表、トレンドの情報誌や各種企業のプロモーション等デザイン&イラストレーションワークを行う。
  • HIROMI HARADA
    原田 弘美
    東京校服飾史講師。戸板服飾研究所・服飾デザイン科卒。短期大学被服科助手を経て、現在短期大学及びファッション専門学校講師。主に西洋服装史、西洋染織史を担当。
  • TATSUSHI KOU
    神 達志
    東京校ビジュアルデザイン講師。株式会社ハレマルウにて勤務。
  • SATORU TANI
    谷 悟
    大阪芸術大学芸術学部芸術計画学科教授、神戸芸術工科大学芸術工学部ファッションデザイン学科非常勤講師。エスモード京都校服飾史特任講師。アートプロジェクトの総合ディレクター、キュレーターとして、メディアを横断、越境させ、現代と歴史の地平を結ぶ表現を多数手掛ける。
  • MIHOKO SHIRAFUJI
    白藤 美穂子
    京都校テキスタイル講師。企業テキスタイルデザイナーを経て、旭化成(株)マーケティング部コーディネーターとして15年間婦人服の素材開発とマーケティングに携わる。
  • KENJI NOHARA
    野原 健司
    美術作家。京都校クロッキー講師。京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画卒業、マルセイユ高等美術学校仏政府国費留学卒業。京都市立芸術大学美術学部油画専攻 非常勤講師、帝塚山学院大学リベラルアーツ学部非常勤講師。
  • MASAKI KOBAYASHI
    小林 正樹
    Sift Graphics International 代表。クリエイティブ・ディレクター、アートディレクター。京都校ヴィジュアルデザイン講師。大阪芸術大学デザイン学科卒。シーズ広告制作事務所を経て独立し、直後から株式会社デサントのグラフィックデザインを担当。

INTERNATIONAL NETWORK – 国際ネットワーク

エスモードは、世界13ヶ国20校で展開しているファッション教育機関です。グループ校内では伝統あるパリ校の教育メソッドを共有・実施し、170余年の今もファッション教育を開発・発展させています。インターナショナルグループ校間での短期留学により、国際的な視野を身につけることが可能です。また、フランスにてMBAや学士号の資格獲得をすることによって、世界で活躍するファッションのプロフェッショナル育成を進めています。

  • FRANCE
  • FRANCEパリ校

    パリ校

    12, Rue de la Rochefoucauld 75009 Paris FRANCE

    WEBSITEMAIL
  • FRANCEボルドー校

    ボルドー校

    11/15 Cours Edouard Vaillant 33300 Bordeaux FRANCE

    WEBSITEMAIL
  • FRANCEリヨン校

    リヨン校

    12 bis rue Burdeau 69001 Lyon France

    WEBSITEMAIL
  • FRANCEルーベ校

    ルーベ校

    27, Bd. du Général Leclerc 59100 Roubaix FRANCE

    WEBSITEMAIL
  • FRANCEレンヌ校

    レンヌ校

    Bât.Hermès 6,place des Colombes 35000 Rennes FRANCE

    WEBSITEMAIL
  • GERMANY
  • GERMANYミュンヘン校

    ミュンヘン校

    Fraunhofer Str. 23 h,D-80469 Munich Germany

    WEBSITEMAIL
  • RUSSIA
  • RUSSIAモスクワ校

    モスクワ校

    Univ Technology 33 Sadovnicheskaya, 115998Moscow RUSSIA

    WEBSITEMAIL
  • NORWAY
  • NORWAYオスロ校

    オスロ校

    Sandakerveien 76A 0484 Oslo NORWAY

    WEBSITEMAIL
  • JAPON
  • JAPON東京校

    東京校

    〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3丁目29-6

    WEBSITEMAIL
  • JAPON京都校

    京都校

    〒600-8006 京都市下京区四条通堺町東入立売中之町100-1 四条KMビル3F

    WEBSITEMAIL
  • KOREA
  • KOREAソウル校

    ソウル校

    528-8, Shinsa-Dong Gangnam-gu Seoul SOUTH KOREA

    WEBSITEMAIL
  • INDONESIA
  • INDONESIAジャカルタ校

    ジャカルタ校

    JL. Asem Dua No3/5 Cipete Jakarta 12140 INDONESIA

    WEBSITEMAIL
  • UAE
  • UAEドバイ校

    ドバイ校

    Academic City Al Ruwayah Block 4, P.O Box 21102 Dubai, THE UNITED ARAB EMIRATES

    WEBSITEMAIL
  • TURKEY
  • TURKEYイスタンブール校

    イスタンブール校

    Meclisi Mebusan Cad. Çelebi Hamami Sok N.14 Findikli 34427 Istanbul TURKEY

    WEBSITEMAIL
  • LEBANON
  • LEBANONベイルート校

    ベイルート校

    Roustom Basha Str. Ain El-Mreisseh BP 11- 2041 Beirut LEBANON

    WEBSITEMAIL
  • SYRIA
  • SYRIAダマスカス校

    ダマスカス校

    Bab Moussalla Immeuble Al Awkaf- 4th floor P.O Box 9468 Damascus SYRIA

    WEBSITEMAIL
  • TUNISIA
  • TUNISIAスース校

    スース校

    Intersection Av Tahar Sfar and Maârouf Mohamed Sousse TUNISIA

    WEBSITEMAIL
  • TUNISIAチュニス校

    チュニス校

    33 Bis, Av Charles Nicolle, Le Belvédère, 1082 Tunis TUNISIA

    WEBSITEMAIL
  • MALAYSIA
  • MALAYSIAクアラルンプール校

    クアラルンプール校

    28, Jalan PJS 11/28A, Bandar Sunway, 46150 Petaling Jaya Selangor, Malaysia

    WEBSITEMAIL
  • CHINA
  • CHINA広州校

    広州校

    10 BLOCK , 5C AVENUE , NO 397 XINGANG MIDDLE ROAD, HAIZHU DISTRICT 510165 Guangzhou

    WEBSITEMAIL

PEOPLE - エスモードの人々

OB|OG卒業生

VIEW ALL
eSMOD JAPON 2018年度版資料請求はこちらから