136 views
この記事は約2分で読めます。

入学して半年が過ぎました!

2021年11月4日
こんにちは!
すっかり冷たい風が吹くようになり、今年の秋冬はどんなお洋服を着ようかと考える季節になりましたね。
 
今回のブログは、最近の1年生の授業についてお話しします。
 
日々、新たなチャレンジの繰り返しを続ける中で、まだまだ修正が必要な事が多くありますが、分かりやすく綺麗に描けるようになったり、作業にスピード感が増したりなど様々な技術力が上がっていく変化を感じています。
 

夏休みが明けてからモデリズムでは、上身頃の製図にトワルチェック。

スティリズムでは、ワンピースプロジェクトに取り掛かっています。
 

 
今、私はファッションからインスピレーションを受け製作している陶芸家 竹村良訓さんの作品を、服に戻すというテーマでワンピースプロジェクトを進行しています。
 
竹村さんは、形や色は即興で製作されています。
器に釉薬を掛けるではなく着せる感覚で色付けをしていて「人によって似合う服があるように、その器にあった色を着せてあげたい」とおっしゃっていました。

 
私は、その花器の丸みを服のデザインとして表現し、生地はこれから初めて染色に挑戦して、竹村さんの作品を服として表現できれば、、、と考えています。
 
実際の、出来上がりが楽しみです!
 
1B 犬島梨紗子

 

コース紹介
オープンキャンパスについて
感染症対策について
資料請求