エスモードの卒業生

大人気セレクトショップの秘密に迫る・・・!

7月29日のサマーセミナーでは、ファッション・カルチャーの最新トレンド発信地、「原宿」にあるセレクトショップ『LT TOKYO』のオーナー鈴木慎一朗氏が話す「セレクトショップの新しいチャレンジ」を開催します!

実は鈴木さんはエスモードの卒業生!

留学科に通い、パリ校を卒業された鈴木さん。

今回は、サマーセミナーより一足先に鈴木さんにインタビューを決行!!

ESMOD BLOG読者のために、エスモード入学前からLT TOKYOの立ち上げの秘話をお話くださいました!

LT TOKYO HP⇒http://lt-tokyo.com/#!page1

 

Q:エスモードを目指そうと思ったきっかけを教えてください。

鈴木氏:当時、漠然とファッション=パリという考えがあり、パリへ行ける留学科のある学校、ESMODを選びました。

 

Q:エスモードで学んだこと、得たことを教えてください!

鈴木氏:ファッションという目に見えない感覚を学び、その感覚を基に形にする技術を得られたと思います。

 

Q:パリでは何を学ばれましたか?

鈴木氏:主にメンズクチュールを学びました。

 

Q:エスモード卒業から現在のお仕事に就くまでの道のりを教えてください!

鈴木氏:まず初めに、パリ校を卒業した後に、パリでコレクションブランドのデザイナーのアシスタントに就き、同時に同メゾンにてパタンナーの経験を積みました。

帰国後、実際に洋服を手にするお客様(=最終消費者)に接することを望み、大手チェーン店にて販売の経験を重ねました。

その後、モノ作りの道を志しOEM,ODMの会社へ入社し、モノ作りの立場から日本のアパレル業界を経験してきました。

その後独立し、時代にとらわれることのない新人デザイナーの城を作る事を目標にセレクトショップLITTLE TOKYOを立ち上げました。

 

Q:最後に、サマーセミナーに参加される方へのメッセージをお願いします!

鈴木氏:洋服の仕事といっても、デザイナーやパタンナーだけではお客様へは届きません。工場や物流、販売といった業種もアパレルというチームには、欠かす事のできない要素となります。

サマーセミナーにお越し頂き、服が出来るまでを知り、今のセレクトショップのあり方を一緒に考えていければと思います!待ってます!

 

ファッション業界を様々な立場から見てきた鈴木さん。だからこそ誕生したLT TOKYO!

サマーセミナーでは、お店の運営方法や買い付け、PRなどセレクトショップを立ち上げてからの秘話をお話してくださいます!会社経営や、バイヤー、プレスに興味ある方は必見です!是非お楽しみに☆

ご予約はこちら⇒https://www.esmodjapon.co.jp/sp/summerseminar_tokyo2017/

 

【東京校】GWオープンキャンパス2日目~OBOGによるお仕事紹介セミナー~

20130506-103939.jpg

こちらは先日に引き続き、デザイン画ショートコースです。みなさん真剣です!

 

20130506-103743.jpg

皆さん本当に真剣に人物のデザイン画を描いてます!

 

20130506-104016.jpg

こちらはファッション業界職業説明会が始まる前です!

説明会が始まる少し前に、esmodの就職活動真っ最中な在校生達がアパレル業界で活躍しているOB.OGに質問しています!

 

20130506-133204.jpg

職業説明会が始まりました!

今のファッション業界の現状説明や、お仕事内容の細かい紹介からスタートです!

企業で活躍するesmodの先輩デザイナー、パタンナー、マーチャンダイザーの方達からお話しをききます!

あまりリアルなお話しをきくタイミングはなかなかないので、どんなファッションのお仕事をしてみたいのかetc..とても参考になりますね!

 

20130506-133143.jpg

 

20130506-133223.jpg

みなさん興味津々ですね!

 

20130506-133303.jpg

ファッション業界はどんなお仕事内容なのか今回お伺いして、大変なことも沢山あるけれどOB.OGの皆さんの話をきくととてもやりがいのある仕事だな!と、皆さん感じたと思います!

 

説明会終了後、見学に来られていた方に今回のセミナーの感想をインタビューしました!

~~~~~~~~~~

元々マーチャンダイザーの仕事に興味があったが、今回のセミナーを聞いて仕事内容が身近に感じました!

以前よりももっとファッションの仕事に興味がわきました!

(西願さん)

~~~~~~~~~~|

高卒からだけでなく、大卒や社会人からesmod、ファッション業界に入った方達の話をきけてとてもこれからの参考になりました!

普段はきく事のできない内容が多かったので、貴重な話がきけてよかったです!

(山田さん)

~~~~~~~~~~~

 

OB.OGの皆さん、お忙しい中ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

OB来校

東京校  卒業生にインタビュー
先生と一緒にパチリ!
卒業
恵比寿での展示会の帰りに寄ってくださった�ワールドのパタンナー藤崎さんと小倉さんにいろいろ聞いてみました。
写真中央の藤崎美穂子さん
Q: ESMOD時代に印象に残ったことは?
A:  いろんな考えを持っている人達に会えて刺激しあって仲良くできたこと。
Q: 就職活動は大変でしたか?又心掛けたことは何ですか?
A: 気持ち的にすごく焦ってしまって、悩みました。自分の考えや気持ちをまとめて人に伝えられるようにして面接に備えました。
Q: 就職してみて、会社の雰囲気はどうですか?
A: 残業が少ないのが以外でした。雰囲気も良く、働きやすいです。
Q: 後輩たちに何かアドバイスを下さい。
A: 目標を一つ一つクリアして、理想に向かって頑張ってください。
Q: 息抜きにはどんなことをしますか?
A: 映画を見る、お酒を飲む!
写真左側の小倉真美さん
Q: ESMOD時代に印象に残ったことは?
A: 皆で自習室に残って作業をしていたことです。
Q: 就職活動は大変でしたか?又心掛けたことは何ですか?
A: 大変でしたが今となっては良い思い出です。面接では伝えたいことは端的に言うようにして、とにかく入りたい気持ちを伝えるように意識しました。
Q: 就職してみて、会社の雰囲気はどうですか?
A: たくさんの人と関わって仕事をしているので、楽しいです。
Q: 後輩たちに何かアドバイスを下さい。
A: どの会社を受ける時も自分の伝えたいことを明確にしておいて、素直に答えれば気持ちは伝わると思います。
Q: 息抜きにはどんなことをしますか?
A: 旅行、散歩!
アンケートに答えてくださりありがとうございました。お仕事頑張ってくださいね。
卒業生が来てくれるのはうれしいですね。
プレス委員の姉でした。

OB来校(東京校)

2009529ob1.jpg
プレス委員の姉です。
留学科のOBがいらっしゃったのでインタビューしました。
現在、丸高衣料株式会社MIAMAILデザイナーの森山久美さんとカメラマンの近藤悠喜さんです。
森山さんは、洋服をもっと勉強したいと思い留学したそうです。
留学中は語学が大変でしたが、とても良い勉強になりました。と思い出を話してくださいました。留学中にはバーバラという会社でスタージュも経験し、留学した事で、何事にも積極的になったそうです。丸高衣料株式会社さんには他にもESMODのOBの方が働いていらっしゃいます。下田さんもね。
近藤さんは世界を観たいと思い留学したそうです。
留学中はとても楽しかったので、ぜひ皆さんも行ったほうがいいと進めてくださいました。
留学中はJunji Thuchiyaでスタージュされたそうです。現在はカメラマンですが、今でも海外との繫がりがあるそうです。森山さん近藤さんお仕事頑張って下さい。ありがとうございました。