Read More

クリスマスオーナメント作りでカラーについて学ぶ!

12/9に行われたオープンキャンパスでは、クリスマスオーナメントを作りました! もうすぐに迫るクリスマス・・・? ツリーに飾るおしゃれなオーナメントを学生と先生と一緒に作りました!   今回教えて下さるのはエスモードのスティリズム(デザイン)講師の岩瀬恵理先生です。 自身で立ち上げたストールブランドpopupdressのデザイナーとしても活躍しています。 今回はオーナメント作りを通して、カラーでのイメージ表現方法を学んでいきます。 エスモードでは、服をデザインする時に、必ずカラーについて考えていきます。 テーマに関するイメージヴィジュアルを元にカラーリストを考えてから、デザインに落とし込みます。 配色や素材を変えることで表現いたいイメージをカタチにすることが出来ます。   今回も学生がお手伝いで参加してくれました! なんと自身が作ったドシエ(デザインブック)から事前にオーナメント作ってきてくれました! ブックと共にオーナメントの配色や素材のポイントについてお話してくれました。 さて、作りたいイメージを考えたらオーナメント作りをスタートしていきます。 まず使いたい9枚の素材を選んでいきます。 基本はフェルト素材で・・・。チェックやチュール、レースなども加えつつ、先生と相談しながらイメージに近い配色を選んでいきます。 素材を選んだら、丸くカットしていきます。…
Read More
Read More

パターンレッスンで、スカートの基本からマーメイドスカートの作り方を学ぶ!

11/18のオープンキャンパスでは、パターンレッスンを開催しました。 今回のブログではその様子をご紹介します! 今回は、「マーメイドスカートを作ろう!」ということで、スカートの平面パターンの基礎知識から、マーメイドスカートへの展開の仕方までを勉強しました! 教えて下さる講師は、土岐幸子先生です。 土岐先生は、コム・デ・ギャルソンなどでパタンナー経験を積んだエスモードのモデリズム講師です。 学生スタッフも参加して、和気あいあいとした雰囲気の中で授業は進みました◎ 今回作るのは、「マーメイドスカート」です。ウェストからヒップにかけてタイトなラインで、裾にフレアーが広がっているデザインです。スカートの丈やフレアー分量によってデザインの雰囲気が変わっていきます。 まずは、スカートパターンの基本を土岐先生と学生のQ&Aで学んでいきます。 土岐先生:ここはなんという線ですが? 学生:うーん。前中心線です! 土岐先生:正解です! こんな学生とのやりとりをはさみつつ、スカートの基本構造を学んでいきます。 学生スタッフはみんな1年生ですが、日々勉強しているので、スラスラ答えてましたよ! 今回はバーズ(原型)を使用し、パターンを作成していきます。 パターンに初挑戦の参加者の皆さんは、慣れないバーズや定規の使い方に四苦八苦。 徐々に慣れていき、学生スタッフと一緒に頑張って作業を進めていきます。 スカートの丈や切り替え位置を設定するときも、学生と話しながら、「ロング丈なら何cmくらい?」「切り替えの方向をサンプルとは逆にしたいな。」など自分が思い描くマーメイドスカートを作ろうと一生懸命作業を進めていたのが印象的でした! 最後に裾のフレアーの展開方法とウェストベルトの作り方を学び、完成しました!…
Read More
Read More

今話題のスポーツで卒業生が活躍中!

平昌オリンピックが近付き、ウィンタースポーツが盛り上がってきていますね!   カーリング、スノーボードなどいろいろありますが、今特に注目を集めているのがフィギュアスケートです!!! 日本人選手も世界のトップレベルで戦い、メダル争いを繰り広げていて、本当に目が離せません。 実はこのフィギュアスケートの世界で、エスモードの卒業生が活躍しているんです!   その卒業生とは、フィギュアスケートの衣装デザイナーとして活躍する伊藤聡美さんです。 伊藤さんは、宇野昌磨選手、本田真凜選手を筆頭に数多くの選手の衣装を、デザインから製作まで手掛けています。 スポーツウェアとしての機能性と、衣装としての美しさを兼ね備えるフィギュアスケートの衣装デザインは、通常の衣装デザインとは少し異なる性質を持っています。   選手の演技のテーマや、フィギュアスケートの動きを理解し手先から足先まで、選手の美しさをより際立たせることが衣装デザイナーには必要です。 選手ごとに個性や特徴も違ってきますので、選手のことも細かく理解する必要もあります。   エスモードの授業では、自分自身のコンセプトやテーマをより深く追求していきます。 この経験があるからこそ、選手の美しさを引き出す衣装デザインが出来るのかしれません。 選手の個性を一層引き出すフィギュアスケートの衣装。 素晴らしい演技だけではなく、美しい衣装にも是非注目してみてくださいね! 伊藤さんのインタビューはこちらにて掲載中です。…
Read More
Read More

【ESMOD TOKYO】 ホワイトスウェットコレクション 全ルック公開!

エスモード東京校の1年生が製作したホワイトスウェットコレクションの全ルックを公開! 入学してまだ半年の1年生の作品ですが、エスモードのクリエイティビティ溢れる作品が沢山登場しました!   お気に入りのルックはありましたか? 入学して半年でここまでの作品が作れるようになる秘訣はエスモード独自のカリキュラムにあります。 学校説明会やオープンキャンパスで体感してみてね! 詳しくはこちら! みなさんの来校、お待ちしております◎
Read More

【東京校】イトキン株式会社 特別講師ジャケット制作授業 第一回

9月27日金曜日   a.v.vやcourregesなど、たくさんのブランドを手がけるイトキン株式会社から特別講師をお招きして、第一回テーラードジャケット制作の授業が開催されました。   今後何回かに分けて授業の内容をお伝えしていきたいと思います。   〔わかりやすい図解のテキストをいただきました〕   「肩パットをストレートの原型のパターンとボディの間に入れ込みたいと思ったら、どこをどう切ったら入れることができるでしょう?」   わかりやすいテキストと菊地さんの軽快なトークで楽しく授業が進みます。 業界に入ってからしかわからない実際のパタンナーさんはこうしている!などの情報も交えながらの説明に、教室には時折感嘆の声や笑い声がこだまします。 いつも何気なくしていたパターン上の操作も、へぇ~そうなんだ!という発見に変わっていきました。   〔詳しく楽しく授業を進めてくださる菊地講師〕   展開の仕方も、実際に紙のパターンを切り開いて教えてくださったり、なぜこの場所にゆとりが必要なのか、 なぜこの場所にはダーツが必要なのかを説明してくださったり…受講している生徒も自然と前のめりで話しに聞き入ります。…
Read More