119 views
この記事は約4分で読めます。

新コース開講!パリ発「インターナショナルバチェラープログラム」!!

2017年12月18日

エスモード東京校では、2018年4月から「インターナショナルバチェラープログラム」を開講します!!

バチェラーとは、日本の4年制大学を卒業すると授与される学士号のこと。
欧米では、必要な単位を取ることで3年間でも学士の習得が可能となっています。

つまり、この新プログラムを受講すれば、ファッション知識ゼロの未経験の方でも日本にいながら、最短3年間でインターナショナルバチェラー(学士号相当)を取得することが出来るんです!!
しかも単位変換が可能なので、既にファッション知識や実務経験をお持ちの方は、なんと1年間でインターナショナルバチェラーを取得することが出来るようになります!

今回のブログでは、このバチェラーを取得出来る新プログラムについてお話します!

 

インターナショナルバチェラープログラムは、CNAM(クナム:フランス国立工芸院)とESMODが提携し、ファッション業界の先駆者となる次世代のリーダー育成を目的とした新しいプログラムです。

では次世代のリーダーになるためにはどういった力が必要なのでしょうか?

近年、市場環境の変化スピードが増す中、競合相手と差別化するためには、継続的に新しい製品やサービスを生み出す必要があります。

そのためには、創造性先見性実行力を身に付けることが必要不可欠です。

そして一番重要なポイントが、、、「イノベーション(技術革新)」です!

エスモードジャポン東京校でも2018年4月からスタートし、「ファッション業界におけるイノベーション」を日本で学ぶことが出来るようになります!!!

歴史のあるCNAMとESMODが提携し、CNAMにおける
①イノベーションプロセス
②イノベーションマーケティング
③グループワーク/論文制作
この3つの科目を学ぶことで、実践的な知識と手法を取得でき、ファッション業界において力を発揮できる人になることが出来ます。


※日本ではあまり馴染みが無い「CNAM」ですが、どういう機関なのでしょうか?※

「CNAM」とは?

CNAMとはConservatoire National des Arts et Metiers(コンセルバトワール ナショナル デ ザート エ メティエール)の略称でフランス国立工芸院のこと。
フランス高等教育省が管轄する、フランスの特別高等教育機関に属しています。
フランス国立工芸院は、「芸術と技術に関するあらゆる機械、道具、設計図、記述物、書物などの発明品を保存すること」を目的に、フランス革命中の1794年10月10日に創設された233年の歴史ある伝統的な学校です。


「インターナショナルバチェラープログラム」で学ぶメリット✨

POINT①
インターナショナルバチェラー(学士号相当)を取得出来る!

このプログラムでは、インターナショナルバチェラー(学士号相当)が日本に居ながら取得出来るので国内外でのキャリアアップ・スタートにとても有利に働きます。

デザイナーや、パタンナーなどの技術職に学歴はあまり関係ありませんが、MDやイノベーションプロデューサーなどファッションビジネスでの活躍を目指す方、海外での活躍を目指している方には重要な資格になります。

未経験の方もエスモードに入学し、卒業年度にプログラムを受講することで、最短3年間でインターナショナルバチェラー(学士号相当)を取得することが出来ます。

 

POINT②
忙しい社会人でも働きながら学べる環境!

夜間・土曜・オンライン授業などに対応しているので、ご自身のライフスタイルに合わせた環境で学ぶことができます。

 

POINT③
実務経験が単位に変換出来る!

このコースは実務経験をエスモードにおける科目の単位に変換することが可能です。
また、他学校でエスモードにおける科目を履修した方も単位変換することも出来ます。
つまり、今までの経験を生かしてバチェラー取得を目指すことが出来ます!


 

生涯学習のため、スキルアップのため、知識を深めるためなど、ファッションを勉強したい様々な方に向けたこのプログラム。

ファッション知識ゼロから3年間でバチェラー取得を目指すのもあり!
今までの経験を活かし、1年間でバチェラー取得を目指すのもあり!

興味がある方は、今すぐエスモードまでお問い合わせください。

パリが教えるファッション教育でスキルアップを目指そう!!!!

詳しくは画像をクリック‼