67 views
この記事は約1分で読めます。
Category: 未分類

1年生 1学期

2021年8月18日

今回は、入学してから一学期を終え、私が感じたことを話したいと思います。

私は他の服飾専門学校から来ましたが、前に習ったこととはやり方が違ったり、より細かく指摘されたりして、大変だと思うことも沢山ありました。

 

例えば、パターンメーキング時の縫い代の角の始末は初めて習いましたし、縫い合わせる時も、ズレやステッチの乱れは細かく見られました。

何度もやり直しをしなければいけない時もありますが、勉強になりますし、プロフェッショナルだなと感じます。

しかし、夏休みに入った今思い返してみると、本当に充実した一学期でした。

今一年生は初めて自らデザイン、そして制作を行うプロジェクトに追われています。

 

それでも先生は段階を踏んで教えてくれますし、アドバイスも明確で、着実に完成に近づき、とてもやりがいを感じることができます。

これからプロジェクトは終盤ですが、必死にやり切っていこうと思います。