125 views
この記事は約4分で読めます。
Category: 未分類

interview05: kanvas products

2011年9月25日

 

■■■ kanvasproducts

 

 

この企画は表現をしたいと思っている人にキャンバスを提供した

既に表現をしている人に、別の切り口を与え

使う人だけではなくて、作る人も楽しめる

面白い発信や化学反応を起こすことを目的としています。

—————————————-
9/13,14,15 国立代々木競技場で開催されたroomsにて、
プレスチームが特に魅力を感じたブランドにインタビューさせて頂きました。
プロダクツコーナーに一つ 白い壁にコップが数個並べられている
だけのシンプルなブースがありました。
販売されている商品はすべて、すこし”ひねり”がきいています。
シンプルな中にある少しの遊び心にとても惹かれ、
デザイナーさんに声をかけるととても優しくお話して頂きました。
—————-kanvasproducts 経歴—————-

2011.2.1       ブランド創設

2011.2.15-17   rooms22イエローブース出展

2011.9.13-15   rooms23 プロダクトエリア出展

 

——-取扱商品

iphoneケース、缶バッジ、陶磁器etc…

 

——-協力ブランド/アーティスト(クリックでサイトへ飛びます)

swash , JUN OKAMOTO , HIRO , KIM SONG HE

 POTTO/RERE in process by hall ohara

 AKKI(oocamidrawings) , nao.

 

——-取扱店舗

tomorrowland(全国),PAPILLONNER(全国),rooms shop(新宿)

AQUVII TOKYO(渋谷),VASE(中目黒),POTTO SHOP(恵比寿)

HIRO SHOP(原宿),VISIT FOR(大阪),mousses(神戸),permanent modern(熊本)

 

 

 

■■■  interview

 

—————————————————————————————————————–

 

— 現在の職業の道に進む決意は何でしたか?またそのきっかけ、経緯はどういったものでしたか?

 

元々、史学でご飯を食べるつもりで大学に行っておりましたが、机の上で書物を読んだ感想を

披露し合うのに辟易し、自己表現したいという欲求に駆られたからです。

(それから、その当時とても大好きだった女の子にフラれたからです。)

 

 

— 普段、インスピレーションを与えてくれるものとはどういったものですか

 

様々な場所に行き、様々な人とコミュニケーションをとっていて、ふとしたタイミングで

思いつくことが殆どですので、日常生活に関わる全ての事象なのだと思います。

(ただ、私の場合、クラブとかイベントは行きませんし、オシャレな音楽や映画を見聞きすることはありませんので

そういう所からのインスピレーションはないのだと思います。)

 

 

— 今の職業をしている上で、今何がいちばん大切だと思いますか?

 

(自分自身に対しては)覚悟。

(対外的には)関わる全ての人。

 

 

ーブランドコンセプトを教えて下さい

 

表現をしたいと思っている人にキャンバスを提供したり、既に表現している人に別の切り口を与え

それを買う(使う)人だけでなく、作る人も楽しめる発信をしていこうというものです。

(小難しい話を抜きにすると、単純に友達と一緒に仕事をしたかったというのと、周りのデザイナーさん達の

洋服を作る部分以外でのセンスの良さにいつも感心していて、そういうところを何か活かせないものかなと

思ったのがきっかけです。

 

ー日本のファッションについて、どのように見ていますか?

 

皆それぞれに自由でいれば良いと思います。

ただ、よく言われている「今の若い子のファッションはつまらない」とか「モテを意識してて

何か違うと思う」ってのは、その若い子達が悪いのではなくて、彼らが育つ過程で

そういうファッションしか見せてこなかった大人の責任じゃないかなと思います。

だからという訳ではありませんが、影響力は小さくても、発信する立場に居る責務というのは

必ず意識するようにしています。

 

ー今後の展望などあれば教えて下さい。

 

カテゴリーやジャンルにとらわれず、様々な面白い発信をしたいです。

 

— 服飾を志す学生へ一言メッセージをお願いします。

 

なりたいという気持ちを強く持ち続ける。

やりたいことはすぐやる。

友達を沢山作る。

この3つさえ出来ていれば、何でも出来ると思います。

 

-END-

 

roomsの中でも注目されていた

ケニック様、お忙しい中、ご協力ありがとうございました。