1082 views
この記事は約3分で読めます。
Category: 未分類

OPEって単語の意味をそろそろ知らなければ。(すいません)

2009年11月19日

こんばんは!
2A水上ですよー。
しばらくブログって言う言葉を忘れていて、先ほど不意に思い出したので頑張っちゃうぞ♪って思ってパソコンに向かったのですが画像を小さくする作業でさっきまでのやる気を使い果たしてしまいました。
ですのでまた次回!

おふざけはおやめってことで二度目のブログですよ。
今回書くのは、昨日あったスティルチェックの模様です!
スティルチェックってのは、簡単に言うとスティルのチェックのことです。
難しく言うとパターンを引いてトワールを組んでモデルの先生にチェックをもらってからスティルのダニエル先生(ハリー○ッターじゃないです)にチェックしてもらうということです。難しい。
さてまずは
DSCN3753.jpg
こちらですねー。おそらくデザイナーが手前右の島瀬君でパタンナーが手前左の長谷川さんですねー。
そして右の眼鏡の方がダニエル先生(ハリー○ッターじゃないです)ですねー。
トワールをいじっているのがBクラスモデル担任の後藤さんですね。
今回島瀬くんはデザイン画たくさん選ばれていてチェックに引っぱりダコでした。今の映画界で言う麻生久美子と言ったところでしょうか。
ちなみに長谷川さんのパンツもトワールで仮縫いの誰かのデザインのパンツのチェック待ちの物ですね。
この色のパンツでも私服に見えてしまうほど着こなしているとこと、この気品溢れる立ち姿には感服です。
でもよく見たら長谷川さん右腕骨折したかのような曲り具合だなー。
DSCN3756_20091118234508.jpg
次はこちらー
デザイナーがトワールを触っている今尾さんで、パタンナーが手前のどこか被写体がぶれている木村さんです。
優秀な二人とあってダニエルもどこか幸せそうな笑みを浮かべております。
ちなみにモデルとしてほくそ笑んでいるのが二年のマドンナの萩原です。なんかイラっときますね!かわいいけど。
DSCN3747.jpg
続いてはこちらー。わーいっぱい。
DSCN3748_20091118235130.jpg
左からストリートカジュアル、リラックスフェミニン、リラックスマスキュリン、ストリートカジュアルでーす。
DSCN3744_20091118235216.jpg
さてさてこちらはデザイナー野田さんでパタンナーがわたくし水上の一体でございます。
ほーんとフェミニンって感じですよね。でもかわいくできたらいいなーと。
最近思うのは人のデザインをパターンにする大変さと楽しさです。
あとOPEが始まって服の構造をしっかり考えてデザインしないといけんなーと痛感してます。
っと優等生のコメントをしたとこで今回は終わりにします。
そして今夜のおまけです!
DSCN3757_20091119000342.jpg
タイトルは「私と廊下」
なんて哀愁漂う後ろ姿だ。
装苑に通った中居さんを隠し取りしてみました。
OPEは一時お休みで装苑に打ち込んでいる中居さんです。
この状況は別に迫害を受けているわけではないですよー。
ガンバレ中居!応援してるぞー。OPEのカバーは任せなー!
では、また次回ー!じゃんけんポンっ!うふふふふ。
っで思い出したけど実写版サザエさん見て思ったことは、実際にタラちゃんみたいに「○○デスウ〜」って言ってる子がいたら嫌だったこと。