154 views
この記事は約3分で読めます。

短大生・大学生・社会人向け夏期講座(東京校)

2010年8月7日

こんにちは〜
猛暑の最近、アイスばかり食べ続けているチビッコです
7/30(金)〜8/1(日)に東京校で開催された”短大生・大学生・社会人向け夏期講座”の様子をのぞき見
初日の金曜日は大学生はまだ特別講義があったり、社会人の方もお仕事で多忙なはずなのに、たくさんの方が受講してくれましたありがとうございました〜
緊張の最初のクラスは”コンセプト研究”からスタート!
コンセプト研究
ファッションだけでなく、一般企業の商品も例題に、コンセプトがいかに商品を左右するかわかりやすく説明しました
「アサヒスーパードライ」から連想するものは何ですか?」に対して
辛口!キレ!!のどごしさわやか!!!などなど意見もたくさん出て、初日の緊張も和らいだ様子
次の時間はスカートのパターン技術を3種類に分かれて開講
“平面裁断”は伝統的な職人技術として一般的な方法で、緻密で正確さが求められる手作業
難しそうだけど、仕組みがわかってくると病みつきになるのも平面裁断ならでは(笑)
平面

”立体裁断”は、紙と鉛筆ではなく、ボディとトワール(無地の生地)とピンを使ってより立体的にパターンを考えるので、平面裁断が苦手な方でもパターン(服作り)の楽しさがわかるはず
立体裁断2  立体裁断3
”CAD”は現代版平面裁断パソコンを使って正確にパターンができちゃうこの技術は、大量生産しているアパレル企業では今や常識ですが、このソフトがなんと1,000万円くらいするそうですひょえ〜〜〜
CAD.jpg
選択科目は”コレクション分析”の講座
コレクション分析コレクション分析2
 
いろんなジャンルの雑誌を見て今何が流行っているのか、これから何が流行るのか・・・を色やキーワード別に整理して研究普段何げなく読んでる雑誌もこうして分析してみると発見がたくさんあって面白い!!
2日目のスタートは”イラストレーションコラージュミックス”
テーマを決めて、色や素材を考えながら雑誌を切り抜きます。
自分の独自の世界観を表現するデザイナーにとって、イメージソースは色んなところにあるんですね
コラージュミックス
”マーケティング”は、共同作業!とのことで、グループで力を合わせて、マクドナルドの良い点は?あなたが考える販促方法は?などをディスカッションして発表しました青野先生の巧みな話術に笑いの絶えない講義となりました
マーケティング
”イラストレーション”は、その名のとおり、イラストレーターソフトを使った初心者向けのテキスタイルデザインについて
同じ絵柄でも背景の色を変えたり、複写効果を使うだけでだいぶ雰囲気が変わることがわかって面白い!
いくら時間があっても足りずに、授業後も質問の嵐となりました・・・
イラストレーションイラストレーション2
”カットソークリエーション”は、エスモード独自で面白い!といつも人気の高い講座です
伸縮性のあるカットソー素材を使って、パターンにこだわらず自由にデザイン発想をしていきます
カットソークリエーション1 カットソークリエーション3 カットソークリエーション2
同じ素材でも個性的な作品が続々人の作品を見てるだけでも面白いです
”服飾美学”は、美術絵画と有名ブランドの関係などを例題に『美』の定義を熱~く語りました
 服飾美学 
最後に”就職講座”では、ユニクロのデザイナー三陽商会(ニールバレット)のメンズパタンナーとして今年就職したばかりの卒業生二人が、就職活動体験談をユーモアたっぷりに語ってくれました企業(ブランド)によって、面接の内容や実施方法も様々で、体験談ならではの裏話など貴重な話題に釘付けになっていました

就職講座
最終日は、夏期講座恒例交流会
3日間通っていただいた方は新しいお友達ができたり講座の中でできなかった質問をここぞとばかりに講師に投げかけてみたり・・・おおいに盛り上がって前半の夏期講座を終えました
交流会 交流会2
皆さん、お疲れさまでしたー