ケイト・スペードのブランドコンセプトと歴史

バッグを持って並ぶ女性

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

ケイト・スペードといえば、財布やバッグが人気のあるレディースのブランドとして有名です。

他にも雑貨や靴などの可愛い商品もあり、そのフェミニンな色合いやキュートな柄が魅力とされています。

そこで今回はそんなケイト・スペードのコンセプトと歴史についてご紹介します。
  

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

ケイト・スペードとは

ケイト・スペードとはそもそもアメリカのファッションデザイナーの名前が由来となっており、ご本人の名前がそのまま企業名になったものです。

企業としての正式名称はケイト・スペード・ニューヨークで、現在はコーチに買収されています。

ケイト・スペードのコンセプト

ケイト・スペードは、世界の女性がINTERESTING LIFEを送る事ができるようにインスパイアし、カラフルでクリエイティブな世界観を提案しています。

コンセプトとしては「シンプルなシルエット」「手の込んだディテール」「情熱に満ち溢れたカラフルな世界」が挙げられます。

さらには、創始者ケイトスペードのコンセプトでもある「実用的で耐久性の高さ」を重視したクラシカルでシンプルなデザインが特徴です。

ただシンプルなだけでなく、猫の顔を模すなど随所に遊び心が現れているデザインセンスも兼ね備えていることが、ケイトスペードの特徴となっています。

ブランド設立当初はバッグのみを専門としたブランドでしたが、人気が上昇するにつれて事業も拡大し、現在は靴やインテリア雑貨、時計、食器なども手掛けています。

日本におけるケイト・スペード

日本では1996年からサンエー・インターナショナルにより販売開始され、その後、合弁の日本法人であるケイト・スペード ジャパンを設立して2009年より正規輸入・販売を行っています。

2012年には、合弁会社のサンエー・インターナショナル持分をケイト・スペード社が取得し、2017年にケイト・スペード ジャパンは米国Kate Spade LLCの100%子会社になりました。

店舗は現在、東京の繁華街に留まらず、全国の百貨店や駅ビル・ショッピングセンターやアウトレットにも出店しています。

ケイト・スペードの歴史

ケイト・スペードは、キャサリン・ノエル・ブロスナン(ケイト・スペードの出生名)という女性から始まりました。

彼女は大学でジャーナリズムを学び、ニューヨークの雑誌「マドモアゼル」のアクセサリー担当の編集者として、ファッション業界の中に身を置いていました。

当時から、バッグがとても好きでしたが、自分好みのスタイリッシュで洗練されたバッグがないことに不満を抱いていたこと、それを知った恋人がハンドバックの会社をつくることを提案したことにより、企業としてのケイト・スペードが誕生しました。

提案者である彼をビジネスパートナーとし、ケイト・スペードを設立したのです。

2017年には269の国と地域で180店舗以上を展開し、系列ブランドとして、男性向けの「ジャック・スペード」も存在します。

2017年、コーチ(現在のタペストリー)がケイト・スペード社を買収しました。

ジャック・スペードとは

ジャック・スペードは、ケイト・スペードの夫アンディ・スペードが、1996年にスタートさせたアメリカのファッションブランドです。

実用的でかつスタイリッシュなバッグを作るということがジャック・スペードのポリシーで、丈夫さが自慢の商品を次々に開発しています。

また、メンズ向けということもあり、デザインは機能的でシンプルなものとなっています。

シンプルなデザインとその機能性が人気を呼び、仕事用のバッグとして世間に重宝されるようになっていきました。

ケイト・スペードの主なラインナップ

バッグとシューズ
ケイト・スペードの歴史がわかったところで、現在の主なラインナップについて見ていきましょう。

バッグ

ケイト・スペードといえばバッグが主力。

シンプルでありながらおしゃれを演出できる優れもので、使いやすさも抜群。

若い女性はもちろんママさん層にも人気があり、女性からの評価はどの年代からも高いことが伺えます。

女性が履くハイヒールはもちろんのこと、スニーカーやサンダルのデザイン・販売も行っています。

どれもケイト・スペードらしいフェミニンなカラーリングとシンプルさで、普段使いからデートまで幅広く応用ができます。

アクセサリー

アクセサリーはケイト・スペードの名前からスペード型やハート型になっているものが多く、派過ぎずシンプルなものが多いです。

また、値段も高過ぎないということでプレゼントにもおすすめとなっています。

コンセプトを参考にファッションを学ぶなら

コンセプトを参考にファッションを学ぶなら人気のブランドからデザインの意図を汲み取ったり、実際にコンセプトを考えてデザインを進めていくアウトプットが大切です。

どのような数多くあるファッションブランドの中でもどの立ち位置になりたいかを考えてみましょう。

また、さらに詳しくコンセプトについて学んでいきたいなら、ファッションの専門の学校であるエスモードジャポンがおすすめです。

エスモードジャポンなら、ファッションの基礎から身に付けることができるので、即戦力として活躍することが出来るようになります。

まとめ

バッグを持つ女性
ケイト・スペードは可愛いデザインと、使いやすい機能性、それなのにリーズナブルな価格で販売されていることで女性に人気となっています。

プライベートから仕事用にもつかえるデザインは確立されたコンセプトが生み出せるものです。

コンセプトからどのように商品が出来上がるのかを常日頃から考えることが人気のデザインを生む第一歩となるので、ぜひ様々なデザインを参考にしてみましょう。

この記事を執筆したエスモードなら就職率は100%!

エスモードでは毎年卒業生全員が、デザイナー・パタンナーなどの専門職で就職しています。

デザイナー、パタンナーを育成する総合学科では、各学生を理想のキャリアに導くカリキュラムが組まれています。このカリキュラムの実践を通して、流れの激しいファッション産業界で即戦力として通用する人材を育成することで、他の追随を許さない圧倒的な就職実績を誇っています。ご興味がある方はぜひ下記リンクをご確認くださいませ。