Loro Piana(ロロピアーナ)の素材のこだわりとは?買うならこのアイテム

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

ラグジュアリーブランドでは高級な素材が使われていますが、特に素材にこだわっているブランドが「Loro Piana(ロロピアーナ)」です。

この記事では、ロロピアーナの素材へのこだわりや、おすすめのアイテムを紹介します。


エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

イタリア生まれのファッションブランド・ロロピアーナ

ロロピアーナは、スーツで有名なイタリアのブランドです。

元々は生地メーカーから創業しましたが、現在は素材開発から販売までを自社で行い、ライフスタイルをトータルに提案しています。
ただし現在も生地メーカーとして、他ブランドに生地を卸す事業も行なっています。

素材へのこだわり

素材へのこだわり
ロロピアーナで使用される素材は、貴重な最高級素材ばかりです。

例えば、絶滅危惧種のビクーナの毛皮を使った「ビキューナ」。
極細の原毛で肌に吸い付くような着心地は、カシミヤ以上と言われます。

生産量が限られていて、2年に1度しか刈り取りが行われず、1頭から採取できる繊維は200gだけ。

他にも「ベビー・カシミヤ」や「エクストラファイン・メリノウール」など、採取量が少なく高品質な素材が使われています。

定番アイテムはスーツ

ロロピアーナの定番アイテムは、スーツです。
ロロピアーナの生地でできたスーツは艶やかで風合いが柔らかく、女性的と表現されます。

最高級メリノウールを使用しオールシーズン使える「フォーシーズンズ」や、極細の糸で柔らかな手触りに仕上げた「タスマニアン」など、生地のバリエーションが豊富です。

直営店の他、ロロピアーナの生地を使用しているスーツブランドでも購入できます。
主に、Kiton(キートン)やBrioni(ブリオーニ)といったスーツのハイブランドで採用されています。

また、オーダースーツ専門店や百貨店で、ロロピアーナの生地を使ったスーツを仕上げてもらうことも可能です。

レディースもおすすめ

ブランドホームページのトップにはレディースウェアが多く見られ、ロロピアーナがスーツだけでなくレディースにも注力していることが分かります。

ロロピアーナの素材のこだわりは、カシミヤやウールだけではありません。
シルクのドレスや希少なカーフスキンのバッグなど、あらゆる素材にこだわり抜き、さまざまなレディースアイテムを展開しています。

ロロピアーナを買うなら?おすすめアイテム

ロロピアーナを買うなら?おすすめアイテム
一生物のアイテムや大切な人へのギフトに、ロロピアーナを購入しようと考えている方もいるのではないでしょうか。

ここからは、ロロピアーナのおすすめアイテムを紹介します。

スーツ

「そろそろちゃんとしたスーツを」と思っている大人の男性には、ロロピアーナのスーツがおすすめです。

ロロピアーナの生地はバリエーションが豊富で、どの生地も高品質の素材を使用しています。
代表的なのは、やはりウール素材。

まずは「スーパー130’s」など、比較的リーズナブルな生地で着心地を試してみるのも良いでしょう。

マフラー・ストール

マフラーやストールは常に首元に触れるからこそ、品質にこだわったロロピアーナが選ばれます。

カシミヤのマフラーやストールは極上の肌触りで、軽くて防寒性もあります。

無地やタータンチェック、ストライプなど定番のラインナップは、性別や年齢を問わず使える優れものです。

コート

秋冬シーズンの主役であるコートに、こだわりを持つ方も多いのでは?
ロロピアーナのコートはウールやカシミヤを100%使用し、素材の良さを味わうのにぴったりです。

デザインも、シンプルでありながら洗練されていて、ロロピアーナならではの上品さが感じられます。

タイムレスなデザインが多い上に、1着50万円〜160万円ほどなので、一生物にふさわしいアイテムと言えるでしょう。

バッグ

ロロピアーナのバッグの多くに、カーフスキンが使われています。
カーフスキンとは生後6ヶ月以内の仔牛の革で、なめらかで希少性が高く、牛革の中で最高級と言われます。

ラグジュアリーブランドでは、ブランドロゴを大きく施したデザインが多く見られますが、ロロピアーナは非常に控えめ。
そのため、シンプルかつハイエンドなバッグが欲しい方におすすめです。

まとめ

ロロピアーナは、デザインはもちろん、素材にもこだわりたい方におすすめのブランドです。

メンズスーツだけでなくレディースウェアや小物も充実しているので、自分や大切な人に合ったアイテムを探してみてください。

ロロピアーナに興味のある方は、非常にファッション感度の高い方が多いです。
中には、「ファッション業界で働きたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。

服飾ファッション専門教育機関のエスモードジャポンでは、未経験からファッション業界を目指す、またはファッション業界でさらなるスキルアップを目指すことができます。

目的別、レベル別に分かれた7つのコースの中から、自分にぴったりのコースを選べます。

>>コース紹介 | エスモードジャポン

オープンキャンパスでは、プロから服作りの基本を学べる「体験講座」も開催しています。

>>オープンキャンパス | エスモードジャポン

この記事を執筆したエスモードなら就職率は100%!

エスモードでは毎年卒業生全員が、デザイナー・パタンナーなどの専門職で就職しています。

デザイナー、パタンナーを育成する総合学科では、各学生を理想のキャリアに導くカリキュラムが組まれています。このカリキュラムの実践を通して、流れの激しいファッション産業界で即戦力として通用する人材を育成することで、他の追随を許さない圧倒的な就職実績を誇っています。ご興味がある方はぜひ下記リンクをご確認くださいませ。