ミラノコレクション。女性のプレタポルテと呼ばれるファッションショー

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

名だたるファッションブランドの新作発表の場・ミラノコレクション。
今回は、ミラノコレクションの概要や歴史、そして2021年秋冬で発表されたコレクションの一部を紹介します。


エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

ミラノコレクションとは

ミラノコレクション(ミラノ・ファッションウィーク)は、200を超えるイタリアのメーカーやブランドの新作発表会で、パリコレクションの次に規模の大きいファッションショーです。

ミラノコレクションでは、常設会場が国際見本市会場の隣に設置される他、ブランドごとに独自の会場が用意されることも。

常に斬新なデザインが生み出され、特にレディースファッションに大きな影響を与えるのがミラノコレクションだと言われています。

また、素材や着心地を重視したアダルト志向のファッションというのも、ミラノコレクションの特徴の1つです。

ミラノコレクションの歴史

第一回ミラノコレクションが開催されたのは、1978年でした。

ミラノコレクションが盛り上がりを見せたのは1980年代のことで、同時期にはジョルジオ・アルマーニやドルチェ&ガッバーナなど、現在のミラノコレクションを代表するブランドが立ち上げられています。

デジタル化した2021年秋冬ミラノコレクション

ミラノコレクションのデジタル化

2021年秋冬ミラノコレクションには、68のブランドが参加。
デル・コーレとヴァレンティノがリアルショー、残りのブランドがオンラインでショーを開催しました。

普段は、招待されたジャーナリストやアパレル関係者しか見ることのできないミラノコレクションですが、デジタル化により誰でも映像を見られるようになりました。

またミラノコレクションに限らず、デジタル化が進んだことで、新作発表の場をファッションウィーク以外に移すブランドも増えています。

例えばヴェルサーチェやグッチ、ボッテガ・ヴェネタなどは、今シーズンのミラノコレクションに参加せず、独自のタイミングで新作を発表しました。

コレクションのデジタル化に関して、ミラノコレクション主催者のイタリア・ファッション協会は「ファッション・ウイークは、デジタルであろうとリアルであろうと、私たちのシステムに活力を与える集合的なエネルギーを生み出している」とコメントしています。

「各ブランドが同じ空間、または少なくとも同じ時間に集まりクリエイティブなエネルギーを結集させることで、対比や挑戦が生まれる」ともコメントしていて、たとえオンラインであっても、ファッションウィークを開催することの重要性を示唆しています。

参考URL:
果たしてデジタルでもファッション・ウイークは必要か? | WWDJAPAN

オニツカタイガーも参加

2021年秋冬ミラノコレクションには、日本発のファッションブランド・オニツカタイガーが初参加しました。

というのも、ミラノはクリエイティブディレクターのアンドレア・ポンピリオの活動拠点であり、2020年にイタリア初の旗艦店をオープンした場所でもあるため、オニツカタイガーにとってゆかりのある地なのです。

オニツカタイガーが2021年秋冬ミラノコレクションで発表したアイテムについては、次の項目で紹介します。

2021年秋冬ミラノコレクションで発表された新作

ミラノコレクションの新作

さて、今回の秋冬ミラノコレクションでは、どんな新作が発表されたのでしょうか。
一部ではありますが、各ブランドの新作のテーマや特徴を紹介していきます。

・ジョルジオ・アルマーニ
「夜行性」をテーマに、ダークカラーのベルベットなど夜を思わせるアイテムを取り入れています。
また、コロナ禍で生や体への意識が注目されたためか、肌を見せるスタイルが目立ちました。

・ドルチェ&ガッバーナ
「NEXT CHAPTER(次の章)」をテーマに、明るさや未来をイメージしたファッションを発表しました。
90年代のファッションに、メタリックなパンツなど近未来的なアイテムを取り入れることで、伝統と未来を融合させています。
ランウェイにロボットが登場したのも話題になりました。

・ヴァレンティノ
スカートの丈など、あらゆるものを短くすることで真のファッションを表現したのがヴァレンティノです。
レースやネット、切り込みなどディテールにもこだわっています。

・フェンディ
今回は、キム・ジョーンズがアーティスティックディレクターに就任してから初めてのコレクションでした。
メゾンの伝統であるフェミニンとサヴォアフェール(匠の技)を受け継ぎながら、イタリアン・エレガンスを押し出したコレクションです。

・オニツカタイガー
キーワードは、冬のヒマラヤ山脈がそびえる雄大な自然。
ヴィンテージとアート、アナログとデジタルといった、相反する2つを掛け合わせたテキスタイルグラフィックが、ダウンジャケットやバックパックなどに用いられています。

2021年秋冬ミラノコレクションで発表されたファッションは、各ブランドのSNSの他、
朝日新聞デジタルの特設ページでも動画アーカイブを見ることができるので、ぜひチェックしてみてください。

参考URL:
キラキラ、ミニ丈「次の章」へ ミラノ・コレクション [ファッション]:朝日新聞デジタル

まとめ

2021年秋冬のミラノコレクションは、オンラインで開催されました。
たとえオンラインであっても、ファッションウィークは、新しいファッションの創造に欠かせないものだと感じられます。

カメラワークや編集など、オンラインならではの楽しみ方もできるので、まだミラノコレクションを見ていない方はぜひ1度チェックしてみてください。

服飾ファッション専門教育機関のエスモードジャポンでは、未経験からでも世界で通用するデザイナー・パタンナーを目指せます。

総合コースでは、ファッションの仕事に必要なスティリズム(デザイン)やモデリズム(パターン & 裁縫)、マーケティングなどの教養などの知識を3年間で学びます。

3年次に開催する卒業コレクションは、3年間の学びの集大成であり、自身のオリジナルブランドの発表の場でもあります。

詳しいカリキュラムは、学科ページか無料で請求できるパンフレットをご覧ください。

この記事を執筆したエスモードなら就職率は100%!

エスモードでは毎年卒業生全員が、デザイナー・パタンナーなどの専門職で就職しています。

デザイナー、パタンナーを育成する総合学科では、各学生を理想のキャリアに導くカリキュラムが組まれています。このカリキュラムの実践を通して、流れの激しいファッション産業界で即戦力として通用する人材を育成することで、他の追随を許さない圧倒的な就職実績を誇っています。ご興味がある方はぜひ下記リンクをご確認くださいませ。