手に職つけたい40代におすすめのスキルとは

スマホを持つ女性

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

40代と言えば、子育ての負担も軽くなり、ある程度キャリアを積んでいる状態の方も多いでしょう。

しかし、自分の働き方に対して、本当にこのままで良いのかと不安に思うこともあると思います。

この記事では、自分のキャリアプランを見直したい、これから手に職をつけたいと考えている40代の方のために、おすすめのスキルをご紹介していきます。
  

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

40代が手に職をつけた方が良い理由

頬杖をつく女性

40代になると、もう若くないと感じてしまい、転職や資格取得といった新しい挑戦をすることを躊躇いがちになります。

確かに40代は、20代や30代に比べるとキャリアチェンジの選択肢が狭くなってしまう場面も多いでしょう。

しかし、40代から新しいことを始めて、成功する例があるのも事実です。

40代からでも手に職をつけた方が重要である理由について、解説していきます。

子育てがひと段落し、仕事に集中できる

20代で子供を授かった方の場合、40代になる頃には、子どもは成人するほどになり、自立してくれます。

また、30代で子供を授かった方でも、40代になれば、子どもは手がかからない年齢になります。

子育てのことを考えると、自分が思うようなキャリアプランを立てづらく、仕事で挑戦したいことを諦めざるを得なかった方も多いでしょう。

しかし、子育てがひと段落した40代であれば、子どものことを気にすることなく、自分の理想のキャリアプランに向けた行動ができるのです。

異業種への転職が有利になる

40代で転職をする場合、未経験だと成功率は極めて低くなってしまいます。

業界によっては、公にはされていないものの、暗黙の了解で年齢制限が存在することも。

40代から全く新しいことに挑戦する場合、その職種のスキルを身につけることで、転職が有利に進む可能性が高くなります。

もちろん、資格取得やスキルを身につけただけで、簡単に転職できるわけではありませんが、夢への大きな一歩になることは確かです。

独立や開業といった選択肢も増える

近年では、本業とは別の収入源をもつ方や、企業でキャリアを積んだ後に独立し、フリーランスになる方が増えています。

中には、業務未経験から新しい業界に飛び込み、独立した例も。

当然、全くの未経験からそれ一本で生計が立てられるようにするには、かなりの根気と努力が必要です。

しかし、誰もが簡単に情報を発信できる今の時代であれば、アイディア次第でビジネスにできるものも多くあります。

自分は40代になってしまったからもう遅い…と早々に諦めるのはもったいないですよ。

手に職つけたい40代におすすめのスキル

服を選ぶ女性

未経験の40代の方が手に職をつけたい場合、何を選ぶべきなのか迷ってしまいますよね。

中には、本当にやりたいことに挑戦したいけど、40代から始めるのは遅すぎると考えている方もいらっしゃるでしょう。

手に職をつけたい40代の方におすすめするスキルを見ていきましょう。

デザイナー・パタンナーのスキル

デザイナー・パタンナーと言えばファッション業界で華やかに活躍しているイメージがあると思います。

しかし、それ以外にも、デザイナー・パタンナーのスキルを身につけることで、洋服を自作し、オンラインで売って収入を得るという選択肢もあります。

近年では、アクセサリーやファッション小物、雑貨などを作って、ネットショップやフリマアプリで売るという副業をもつ方も増えており、洋服も例外ではありません。

40代になってから未経験でファッション業界を目指すとなると、ハードルはかなり高くなりますが、個人で洋服を作って販売するという方法であれば、年齢は関係ないのです。

心理系のスキル

心理カウンセラーなどの心理系のスキルも、手に職をつけたい40代の方におすすめのスキルです。

精神疾患を発症する方が増加している近年では、心理系スキルのニーズが高まっています。

特に、心理カウンセラーは学歴に関係なく、通信講座で資格を取ることで、誰でも開業することが可能です。

とはいえ、心理カウンセラーとして生計を立てるためには、心理学の専門知識以外にも、高いコミュニケーション能力が必要なので、人間性が重要になります。

Web系のスキル

WebデザイナーやWebライターなどのWeb系のスキルは、フリーランスとして仕事をする方が多いこともありかなり注目されています。

20代、30代からキャリアを築いている方も多いですが、クラウドソーシングサービスを利用して仕事を受注する場合は、年齢はそこまで重要視されない傾向にあります。

経験が浅いうちは単価が低く、苦労も多いですが、ある程度経験を積んだら、自己アピールの工夫次第で、受注する仕事を増やすことができます。

介護系のスキル

手に職をつけたい40代の方には介護系のスキルもおすすめです。

高齢化社会が問題視される中、介護福祉士やケアマネージャーなどの介護系の職業の役割が重要になってきます。

介護業界には20代の若い世代もたくさんいますが、深刻な人手不足のため、比較的年齢に関係なく需要が高い業界と言えます。

デザイナー・パタンナーのスキルは専門のスクールで学ぼう

デザインスクール

服作りのスキルを学ぶなら、独学ではなく、ファッション専門のスクールに通うことをおすすめします。

自作した洋服を販売して収入を得ている方の中には、服の作り方を独学で身につけた人も多いでしょう。

しかし、独学には限界があるので、デザインは良いのに、動きにくいといった服に仕上がってしまうこともあります。

自分の服を買ってくれる方のためにも、質の良い物を作りたいですよね。

しっかりとした服を作れるようになるには、スクールでデザイナー・パタンナーのスキルを身につけるのが良いでしょう。

エスモードならデザイナー・パタンナーの基礎から学べる

デザイナー・パタンナーのスキルを一から学ぶのであれば、ファッション専門のスクールであるエスモードがおすすめです。

グローバルな学習環境が整っているエスモードでは、ファッションの本場をよく知るプロの講師から、丁寧に教わることができます。

また、土曜コースがあるエスモードなら、働きながらスキルを身につけることが可能です。

オープンキャンパスや資料請求は無料なので、少しでも興味があれば、気軽に問い合わせてみてください。

この記事を執筆したエスモードなら就職率は100%!

エスモードでは毎年卒業生全員が、デザイナー・パタンナーなどの専門職で就職しています。

デザイナー、パタンナーを育成する総合学科では、各学生を理想のキャリアに導くカリキュラムが組まれています。このカリキュラムの実践を通して、流れの激しいファッション産業界で即戦力として通用する人材を育成することで、他の追随を許さない圧倒的な就職実績を誇っています。ご興味がある方はぜひ下記リンクをご確認くださいませ。