手に職をつけたい!どんな時代でも稼げるおすすめの仕事とは?

手に職をつけているイメージ

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

今の時代、安定企業なんて存在しないといわれるほど終身雇用が当たり前ではなくなっています。

しかし、手に職さえあれば自力で稼いでいくという選択肢も持てるため、会社に依存しなくてもよくなる分、精神的にも安定するのではないでしょうか。

そこで今回は、「手に職をつけたい!」という方におすすめの仕事や資格、人気職種につくための必要スキルなどをご紹介していきます。

  

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

本業はもちろん副業でも!手に職をつける3つのメリット

まずは手に職をつけるとどんなメリットがあるのか、3つのポイントに分けてご紹介しましょう。

本業としてはもちろんのこと、手に職さえあれば副業として収入を得ることも可能です。

長く働ける

手に職があると、年齢や性別に関係なく自分のスキルが武器になります。

そのスキルが誰かに求められる限り、仕事を失うことはないでしょう。

また、女性の場合は妊娠・出産を機に離職しても社会復帰がしやすく、タイミングを見てフリーランスへと独立するなど働くスタイルを自在に変えることも可能になります。

給料が高い

重宝されるような資格や特殊な技術を持っていると、毎月の給料に資格手当として加算される場合があります。

会社によって手当の対象となる資格は異なりますが、業務と関連するものが多いため、会社に役立つスキルとして優遇されるのです。

将来のキャリアプランが明確になっているのであれば、資格を取得していて損はないでしょう。

就職先が見つけやすい

履歴書を書くとき、手に職があること、有資格であることは大きなアピールポイントになります。

企業からの需要とマッチすれば人材として価値があるため、「未経験者」に比べると断然有利です。

転職や再雇用に不安を抱える人が多い中、手に職があれば自信をもって自己PRできるでしょう。

一生困らない!手に職をつけたい人におすすめの仕事

しっかり働く人たちこれから手に職をつけたい!と考えている方は、できることならそのスキルを一生ものにしたいですよね。

需要の高い職種を知っておけば、必要なスキルが見えてきます。

ここからは、今後も需要が高いといわれ将来性のある仕事やチェックしておきたい資格などをご紹介しましょう。

生活必需品として需要のあるアパレル業界

衣服はどんな時でも必要とされるため、需要がなくなることはありません。
そのため、ファッションが好きという気持ちがあれば、アパレル業界で働けるスキルを身につけるのはおすすめです。

また、ファッションデザイナーなどの服自体を作る職種から、ファッションコーディネーターやファッションアドバイザーなど、ファッションを広めていく職種まで幅広くあるので、自分が合ったものが見つけやすいのもポイントです。

これらアパレル業界で必要とされるスキルを効率的に身につけるには、スクールや専門の学校に通うのがいいでしょう。

成長の一途を辿るIT業界

IT業界は今後もっとも将来性があるといわれており、人材不足が予想されるほど需要は高まるばかりです。

IT業界に含まれる職種には、プログラマーやシステムエンジニア、webマーケティングなどさまざま。
最近よく耳にするAIやIoTもこの業界に含まれます。

例えば、webサイトを作成したりゲームやアプリを作ったりする技術者を目指したい方はプログラマーのような開発職に携わり、プログラミングスキルを上げていきましょう。

また、webサイトの登録者数やPV数を獲得するために必要な施策を分析するなどしてサイトを向上させていくのがwebマーケティングです。

「ネットマーケティング検定」や「web解析士」といった資格は業務に直結するため、学んで取得しておくと良いでしょう。

今後も需要がのびる介護職

高齢化が進む今、介護職は日本で必要不可欠な仕事といえます。

介護職は給料が低いというイメージもありますが、実はキャリアアップしやすい業界ともいわれています。

例えば「介護福祉士」は実務経験3年で受験できる国家資格ですが、これを取得することで全国どこでも介護士として活躍できます。

このように、資格をどんどん取得していくことで仕事の幅も広がり、収入を得ることができるでしょう。

医療系の職業なら一生なくならない

医療にかかわる仕事は、おそらく一生なくならないと言っても良いでしょう。

先述した介護福祉士もそうですが、医療系の仕事に就くには国家資格が必要とされる職種が多いです。

そのため、資格を取得するには専門の学校に通う必要がある場合がほとんどです。

しかし、未経験や資格がなくても始められる看護助手、歯科助手などの仕事もあり、これらは経験を積むことでスキルを身につけることができます。

Wスクールや社会人・主婦向け!手に職をつけられる副業

仕事を探す主婦のイメージ妊娠や出産を機に社会からいったん離れ、子どもの成長とともに仕事を始めたい場合は、これまでの経験を活かすのも良いですし、特技を仕事にしても良いでしょう。
Wスクールなどで手に職をつけるのもおすすめです。

ここからは、「手に職をつけたい!」という社会人や主婦の方におすすめの仕事を見ていきます。

ハンドメイド作品の販売

ファッションや小物作りが好きで、趣味を活かしたい!という方は、ハンドメイドの作品を販売してみてはいかがでしょうか。

作品は自宅に居ながら作れますし、出品もスマホさえあれば簡単にできます。

「メルカリ」のようなハンドメイドマーケットアプリは初心者でも気軽に始めやすいため、ハードルの低さも魅力です。

好きなことを仕事にできるチャンスなので、ハンドメイドが得意という方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

ネットショップの開設

ハンドメイドマーケットアプリを利用しながら販売するのもおすすめですが、自分の作品をひとつのブランドとして本格的に高めていきたいならネットショップを開業してみるのも手です。

最近では「BASE(ベイス)」のようなネットショップ開業サービスを利用して簡単に開設できる方法もあるので、一からECサイトを作りあげる必要もありません。

全国の主婦たちがこのような便利なサイトを利用しながら収入を得ていますので、使わない手はないですね。

手に職さえつければ、どんな時代でもずっと稼げる!

これからの時代、手に職があれば自分らしい働き方を選べるので何かひとつ自信の持てる技術をもっておくと良いでしょう。

特にファッションが好きな方は、好きなことを副業にできるチャンスがたくさんあります!

手に職をつけたいなら、知識を深めたり技術を学んだりしてクオリティを高めるのもおすすめ。

ファッションについて学ぶなら、エスモードジャポンがおすすめです。

ぜひ手に職をつけて、どんな時代でも稼げるスキルを獲得しましょう!

社会人でも通える夜間のファッション・服飾の専門学校とは

この記事を執筆したエスモードなら就職率は100%!

エスモードでは毎年卒業生全員が、デザイナー・パタンナーなどの専門職で就職しています。

デザイナー、パタンナーを育成する総合学科では、各学生を理想のキャリアに導くカリキュラムが組まれています。このカリキュラムの実践を通して、流れの激しいファッション産業界で即戦力として通用する人材を育成することで、他の追随を許さない圧倒的な就職実績を誇っています。ご興味がある方はぜひ下記リンクをご確認くださいませ。