ブリティッシュ系ファッションのポイントやアイテムとは

ブリティッシュ系ファッションのイメージ

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

スマートな印象で、男女問わず人気のブリティッシュ系ファッション。
なんとなくイメージはできても、実際にブリティッシュ系ファッションをスタイリングするとなると、難しいですよね。

今回はブリティッシュ系ファッションを楽しむために、スタイルの特徴や取り入れたいアイテムをご紹介します。

  

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

ブリティッシュ系ファッションとは?

ブリティッシュ系ファッションとは、イギリス王室で着用されたり、長く英国紳士から愛されたりする、イギリスの伝統的なスタイルのことを言います。

イギリスの伝統的な素材や柄が取り入れられ、かっちりとスマートに決まる服装です。

トラッド系ファッションとの違い

ブリティッシュ系と似た雰囲気のファッションとして、よくトラッド系ファッションが取り上げられます。

トラッド系ファッションとは、トラッド(=伝統)という言葉通り、あらゆる国の伝統的なファッションのことを指します。

イギリスの伝統的なファッションのことをブリティッシュトラッドと言い、ブリティッシュ系ファッションはブリティッシュトラッドのことを指すことが多いです。

つまり、トラッド系ファッションの種類の1つとして、ブリティッシュ系ファッションがあるという位置づけです。

ブリティッシュ系ファッションになるためのポイント

ブリティッシュ系ファッションのポイント
さて、ブリティッシュ系ファッションについて分かったところで、ブリティッシュ系ファッションのスタイリングをするときのポイントを見ていきましょう。

イギリスの伝統的なファッションを意識する

まずは、ブリティッシュ系ファッションのキーワードである「伝統」を意識しましょう。

たとえば、元々スコットランドの家紋だったというタータンチェックは、ブリティッシュ系ファッションによく取り入れられるアイテムの1つです。

また昔から湿気が多いという土地柄から、生地はよれないような厚手で固いものが使われていることが多いです。

このように、イギリスの伝統が反映されたファッションを取り入れるよう、意識してみましょう。

かっちりした服装を心がける

そもそもブリティッシュ系ファッションは、メンズスーツが起源です。
そのためジャケットやトレンチコートなどを使った、かっちりとしたスタイルが定番になっています。

ブリティッシュ系ファッションになるためには、上品でかっちりした印象に仕上げるよう心がけてください。

ブリティッシュ系ファッションのアイテム3選

では、ブリティッシュ系ファッションになるにはどういったアイテムを使えば良いのでしょうか。
ここでは定番の3つのアイテムを挙げて、ご紹介します。

ブリティッシュ系のアイテムは着回しがしやすいので、1着取り入れるだけでも、さまざまなコーディネートが楽しめますよ。

タータンチェック柄

タータンチェックは、ブリティッシュ系ファッションでよく使われる柄です。
総柄にしても悪目立ちせず、トップス、ボトムス、小物、どこに入れても様になります。

ブラウン、オレンジ、グレーなど、比較的落ち着いた色味を選ぶと、ブリティッシュ系ファッションらしくなります。

ジャケット

ジャケットを1枚羽織るだけで、全体がかっちりと引き締まった印象になります。
制服にもよく採用されるブレザーも、フォーマルな印象になっておすすめです。

また秋冬であれば、ぜひツイードジャケットを取り入れてみてください。
ツイードジャケットとは、羊毛で織られたジャケットのことです。
あまり伸縮性のない素材なので、大きすぎず小さすぎず、自分に合ったサイズのものを選びましょう。

ローファー

ローファーはジャケットとの相性が良く、カジュアルな服装と合わせてもかっちりした印象に見せてくれます。

甲の部分に金具がついたビットローファーや、タッセル付きのローファーを選ぶと、足元が華やかになりますよ。

ファッションについてさらに知りたいなら

ファッションの仕事
ブリティッシュ系ファッションのポイントをお分かりいただけたでしょうか?
今まで興味はあったけど、なかなか着ることがなかったという方は、ぜひ今日から試してみてくださいね。

ファッションについてさらに詳しく勉強したいなら、ファッションスクールに通うのがおすすめです。

エスモードでは、ファッションスタイリストやファッションデザイナーなど、ファッション業界でクリエイティブ職をめざす方にぴったりのカリキュラムをご用意しています。

公式ホームページから、資料請求やオープンキャンパスの予約ができるので、まずは学校を知ることから始めてみてはいかがでしょうか。

ファッションのジャンル(レディース・メンズ)一覧

この記事を執筆したエスモードなら就職率は100%!

エスモードでは毎年卒業生全員が、デザイナー・パタンナーなどの専門職で就職しています。

デザイナー、パタンナーを育成する総合学科では、各学生を理想のキャリアに導くカリキュラムが組まれています。このカリキュラムの実践を通して、流れの激しいファッション産業界で即戦力として通用する人材を育成することで、他の追随を許さない圧倒的な就職実績を誇っています。ご興味がある方はぜひ下記リンクをご確認くださいませ。