ロック系ファッションのおすすめコーディネート

ロック系ファッションコーデ

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

ロック系ファッションに挑戦したいけど、普段使いは難しそう、どんな格好をすれば良いか分からないとお悩みではないですか?

そんな方のために、ロック系ファッションの解説や、普段でも着られるスタイルについてご紹介します。

ぜひ、ロック系ファッションを楽しむきっかけにしてくださいね。

  

エスモードジャポン 広報部
ESMOD InstagramESMOD twitter

エスモードは、東京恵比寿にあるファッションの学校です。 フランス・パリで世界初のファッション専門教育機関として1841年に開校。 現在は世界13か国に19校あり、その日本校であるエスモードジャポンの広報を担当しています。 世界のネットワークを生かした情報発信とファッション業界について解説していきます。

OPEN CAMPUS:ウェディングドレスの世界 -富貴栄華な仕事の裏側に迫る-

ロック系ファッションとは

そもそもロック系ファッションとは、どのようなスタイルを指すのでしょうか。

元々はロックミュージシャン達が着ていたスタイルが発祥で、時代によってその定義は変わっています。

クールでエッジの効いたファッションであり、現在では黒や革素材が取り入れられることが多いです。

パンク系ファッションとの違い

ロック系ファッションとよく比較されるのがパンク系ファッションです。

パンク系ファッションは、メッセージ性を持つアイテムを取り入れることが多く、ロック系ファッションに比べて過激なイメージが強いです。

ただ、パンク系とロック系で共通するアイテムもあり、同じジャンルとして扱われることもあります。

パンク系ファッションをする時のポイントとは

今時のロック系ファッションの着こなしは?

時代とともに変化してきたロック系ファッションですが、現在ではどのような着こなしがされているのでしょうか。

これからロック系ファッションに挑戦したいという方におすすめしたい、上手な着こなしをご紹介します。

黒をベースにする

ロック系ファッションでは、黒をベースにしたファッションが王道です。
特に黒の中でも、革などの光沢のある素材を使うと、よりロック系ファッションらしくなります。

中でもスタッズ付きの黒いアイテムを取り入れれば、手軽にロック系ファッションになることができますよ。

ロックテイストをミックスするのがおすすめ

現在ロック系ファッションは、全身に取り入れるより、部分的に取り入れる方が好まれています。
全身ロックテイストより、普段使いもしやすくおすすめです。

ロック系ファッションは、ストリート系ファッションやモード系ファッションなどと相性が良いので、ぜひ他のジャンルと一緒に試してみてください。

ストリート系ファッションを楽しむためのポイント
モード系ファッションとは?モードに魅せるポイントも解説

ロック系ファッションに欠かせないアイテム

ロック系のアイテム
ロック系ファッションは部分的に取り入れるのがおすすめとご紹介しました。
ここからはロックテイストのアイテムを解説するので、ぜひ手持ちの服に取り入れてみてください。

ライダースジャケット

ライダースジャケットは、ロック系ファッションで最も定番と言って良いでしょう。
どんな服装とも相性が良いので、1着は持っておきたいアイテムです。

王道のロック系ファッションをめざすなら、やはり黒をおすすめします。
ただ攻めたスタイルをするなら、赤に挑戦してみるのも良いでしょう。

ロックTシャツ

ロックTシャツは、黒地に大きくカラフルなロゴがプリントされています。
海外のロックバンドのTシャツには、メンバーの顔とバンドのロゴがダイナミックにプリントされていることが多く、かなり存在感があります。

派手なロックTシャツとバランスを取るために、他のアイテムはシンプルにすると良いでしょう。

また自分の好きなロックバンドがいるという方は、ぜひそのバンドのTシャツを身につけて楽しんでください。

スタッズのついたアイテム

スタッズのついたアイテムも、ロック系ファッションによく取り入れられます。
特に、金や銀のスタッズは黒によく映えます。

「いきなりスタッズ付きの服に手を出すのは、少し抵抗がある」という方は、小物から取り入れてみても良いでしょう。

靴やカバン、アクセサリーなど、さりげなくスタッズを使った方が、今時のロック系ファッションらしくなりますよ。

ファッションを勉強したいあなたに

ロック系ファッションは、他のジャンルとも相性が良いです。
そのためロック系ファッションの他にも、さまざまなジャンルについて知っておくと、さらに着こなしが広がります。

ファッションについて知るのが楽しいという方は、ファッション業界での就職をめざしてみてはいかがでしょう。

エスモードでは、ファッション業界へ多数の卒業生を送り出してきました。

ファッションデザイナー、パタンナー、ファッションコーディネーターなど、ファッションのプロになりたいならぜひ、エスモードへの入学をご検討ください。

プロの仕事を体験できるオープンキャンパスへの参加もおすすめです。

ファッションのジャンル(レディース・メンズ)一覧

この記事を執筆したエスモードなら就職率は100%!

エスモードでは毎年卒業生全員が、デザイナー・パタンナーなどの専門職で就職しています。

デザイナー、パタンナーを育成する総合学科では、各学生を理想のキャリアに導くカリキュラムが組まれています。このカリキュラムの実践を通して、流れの激しいファッション産業界で即戦力として通用する人材を育成することで、他の追随を許さない圧倒的な就職実績を誇っています。ご興味がある方はぜひ下記リンクをご確認くださいませ。