Faculty of Creative Fashion | ファッションクリエイティブ学部

About

エスモードジャポンでは、創立以来、スティリズム(デザイン)・モデリズム(パターン&縫製)を柱に、基礎から応用、そしてクリエイションとビジネスへとステップアップできるよう、刻々と変化していく世界の動きを敏感に感じながら最新のカリキュラムを導入してきました。ファッションクリエイティブ学部では、国際性・独創性・現代性を持つ、産業界に向けて新しいモノづくりの提案ができる、クリエイターの育成を目指します。

Faculty of Creative Fashion | ファッションクリエイティブ学部 | 授業課程

資料請求はこちら

ESMOD JAPONの詳しい資料を
無料でお届けします

Curriculum

ファッションクリエイティブ学部 授業課程

学科・コース Year 1 Year 2 Year 3
総合学
レディース専攻 / メンズ専攻 3年制
総合基礎
スティリズム/モデリズム
クリエイション
応用技術
創造技術
クリエイションビジネス
ファッション基礎コース
10月開講 6ヶ月
  基礎  
ファッションテクノロジー学科
経験者 2年制
  基礎
クリエイションビジネス

Department of General Creative Fashion | 総合学科

総合学科

About.

未経験からデザイナー・パタンナーに必要な確かな技術と豊かな感性が身につく充実のカリキュラム

レベルの高さと群を抜く就職実績で、各方面から大きな評価を集める総合学科。3年間で基礎から応用、さらにクリエイションまで充実した内容で総合力を高めます。デザインとパターン&縫製を併せて学び、ファッションのプロに必要な知識と技術を基本から応用まで総合的に習得する学科。

Career.

目指せる職業

・スティリスト(ファッションデザイナー)
・モデリスト(パタンナー)
・テキスタイルデザイナー
・CADオペレーター
・ファッションコーディネーター
・ファッションプランナー

Curriculum | 授業内容

Year 1

1年次 スティリズム・モデリズム 基礎

スティリズム(ファッションデザイン) Ⅰ

・基本デッサン入門
・レディスフィギュリン
・ファッションイラスト
・リサーチブック
・トレンドの理解
・色彩表現
・プリント企画入門
・アイテムの理解とデザイン展開
・ドレーピング エクササイズ(造形表現)
・素材クリエイション
・マイヴィジョンブック作成(1年間の総まとめ)

モデリズム (パターン&縫製) Ⅰ

・立体造形入門
・スカートエクササイズ
・身頃エクササイズ
・スカート・ブラウス作品制作
・シャツ・ワンピース作品制作

Year 2

2年次 クリエイション応用技術

スティリズム(ファッションデザイン) Ⅱ

・イメージクリエーション
・造形表現と素材
・ヴィジュアルプレゼンテーション
・リサーチブック
・アイテムの理解とデザイン展開
・自己表現の構築
・マイブランドプロジェクト
・産学協同プロジェクト

モデリズム (パターン&縫製) Ⅱ

・造形実習
・多面体のバランスの見方と構造を理解する
・ジャケットエクササイズ
・多面体のバランスの見方と構造の理解
・ジャケット作品制作
・パンツ作品制作
・コート作品制作
・個人研究エクササイズ
・個人研究作品制作

レディース専攻

クリエイションとビジネスを主題とし、人とファッションの新たな関係性を考える。独自のクリエイションスタイルを研究し、次の時代観、新しい価値観を提案する。自分のブランド構築をすると共に、商品企画から売り場までを考慮し、消費者ニーズを把握した商品化の実践的な取り組みを行います。スティリズムとモデリズムの共同アトリエ形式、企業コラボレーションによっても独自の世界観を深めていきます。

メンズ専攻

コレクションプロジェクト、ブランドプロジェクトからプロモーション企画まで、メンズアイテムの歴史を踏まえた知識を深め、プロフェッショナルな物づくりをサポートする講師陣により、多彩なマーケットに対する商品企画を可能にします。卒業審査会では第一線でご活躍されるプロフェッショナルな方々によってプレゼンテーション形式の審査が行われます。

Curriculum | 授業内容

Year 3

3年次 創造技術 クリエイションビジネス

スティリズム(ファッションデザイン) Ⅲ

・自分の世界の構築と表現
・リサーチブック
・クリエイションとビジネス
・コンセプトメイキング
・クリエイションエクササイズ
・ヴィジュアルプレゼンテーション
・コレクションプロジェクト
・アクセサリーデザイン
・産学協同プロジェクト

モデリズム (パターン&縫製) Ⅲ

・個人コレクションプロジェクト
・自分の世界観の表現と提案
・コレクション制作とプレゼンテーション
・商品化プロジェクト

Student Voice | インタビュー

中西 睦 総合学科 1年 / 愛知大学卒

みんなで協力しあうことが多い分、
仲良くなれるきっかけもたくさんくさんある

  • あなたがエスモードを選んだ理由は?
    他の服飾学校とは違うと感じたからです。
    私は販売員を経験して社会人からの入学になるので、不安なこともたくさんありましたが、エスモードに見学に来た際、実際に先生と話し、生徒と先生の距離が近いこと、授業内容や生徒ひとりひとりに対する卒業後の進路にも熱心になってくれることなどを聞き、不安もやわらぎました。事務局の方も親身になって相談にのってくれたので、素直に自分のその時の気持ちを伝えることができました。そういったことは他の学校ではなかなかないことだと思います。
    それと、「作る力」「伝える力」「考える力」が身につけられると感じたのもエスモードを選んだ理由としてありました。そういった力をつけたいと強く思っていましたし、大切なことだと思います。実際、学校の授業カリキュラムが毎年違うということや授業内容も他の学校にはないものだと感じています。
  • 学校生活について教えて下さい
    ずっとやってみたかったことができ、毎日が楽しいです。もちろん、上手くいくことばかりではありませんが、デザインがみえたときや服が完成したときはやっぱり嬉しいです。入学前はどんな人たちがいるのか、正直不安でした。入学してみると学校には年齢層や国籍も幅広く、いろんな学生がいるのですが、みんな面白くて良い人ばかりです。エスモードは学生主導でイベントや学校のことをやるので、みんなで協力し合うことが多い分、仲良くなれるきっかけもたくさんあります。

大倉 結花 総合学科 2年 / 三重県立飯野高校卒

人にプラスの影響を与えられる服を作りたい

  • あなたがエスモードを選んだ理由は?
    卒業コレクションのクオリティの高さと洗練された作品に感動したのが、エスモードを選んだ決め手です。服作りに対する本気具合が、先生と学生のやり取りから伝わって来たので、この学校なら確実に力を付けられると思いました。
  • 学校生活について教えて下さい
    課題が多く、大変ではありますが、自分のやりたいこと、好きなことを勉強しているので、毎日充実しています。授業のことでわからないことや迷っていることがあり、先生に相談すると的確なアドバイスをしてくれて良い方向に導いてくれます。驚きと発見のある毎日で楽しいし、勉強になります。今後は服作りにおいての自分の軸をしっかり築いて、頭にあるイメージをうまくデザインに落とし込めるように日々努力していきたいと思います。人にプラスの影響を与えられる服を作りたいです。

Student Voice

General Creative Fashion

Basic Fashion Course | ファッション基礎コース

ファッション基礎コース

About.

ファッションの基本技術と理論を半年で身につける入門コース
ファッションテクノロジー学科に必要な基礎技術と理論を半年で身につける初心者向けの準備コース。

Career.

目指せる職業

・スティリスト(ファッションデザイナー)
・モデリスト(パタンナー)
・テキスタイルデザイナー
・CADオペレーター
・ファッションコーディネーター
・ファッションプランナー

Curriculum | 授業内容

ファッション基礎コースを修了された方は、
ファッションテクノロジー学科に編入が可能です。

ファッションテクノロジー学科

Year 1

1年次(6ヶ月)基礎

スティリズム(ファッションデザイン) Ⅰ

・レディスフィギュリン(基本デッサン)
・色を学ぶ
・色彩(色相環・三原色・グラデーション・プリント柄デザイン)
・モードクロッキー
・アイテムの理解(スカート・ブラウス・シャツ・ワンピース)
・ドレーピングエクササイズ
・アイテムの平面図の書き方

モデリズム (パターン&縫製) Ⅰ

・服のパターンと服作りの基礎から専門知識
・技術を学び、個々の世界観を具現化する
・スカート(セオリー・パターン構成)
・身頃セオリー
・ブラウスとワンピースのパターン構成
・シャツパターン構成

Student Voice | インタビュー

Student Voice

General Creative Fashion

簗瀬 昌哉 ファッション基礎コース 6カ月 / 帝京大学

ファッションで社会に何ができるかを考えながら取り組んでいます

  • あなたがエスモードを選んだ理由は?
    大学卒業後、アパレル企業に就職して営業をしていましたが、徐々に服を作る仕事に興味がわいてきたので、仕事を辞めて技術を学びたいと思いました。知り合いにエスモードの学生がいたので、まずは夏期講座に参加しました。他の学校に比べて社会人経験者や大学を卒業してから入学してくる人が多く、学生の目的意識が高いと感じたので入学を決めました。
  • 学校生活について教えて下さい
    デザインやパターンの授業では、自分自身を見つめなおしたり、ファッションで社会に何ができるかを考えながら取り組んでいます。どんな洋服でもデザイン背景があり、そこから服を作っていくというプロセスがとても興味深くて楽しいです。少人数制なので、わからない点は色々な先生たちとコミュニケーションがとれる点も魅力的です。 春からは経験者向けのファッションテクノロジー学科に進級するので、デザイン、パターンのどちらかに偏ることなく、バランスよく服を作っていけるようになりたいと思っています。

Department of Fashion Technology | ファッションテクノロジー学科

ファッションテノロジー学科

About.

2年間でファッションのプロを目指す

ファッションの経験者(基礎教育レベル)を対象に、年限を短縮して(2年間)スペシャリストを育成する学科です。

Career.

目指せる職業

・スティリスト(ファッションデザイナー)
・モデリスト(パタンナー)
・テキスタイルデザイナー
・CADオペレーター
・ファッションコーディネーター
・ファッションプランナー

Curriculum | 授業内容

Year 1

基礎・クリエイション・ビジネス

スティリズム(ファッションデザイン) Ⅰ

・基本デッサン入門
・レディスフィギュリン(人体研究・着色表現)
・ファッションイラスト
・トレンドの理解
・色彩表現
・プリント企画入門
・アイテムの理解とデザイン展開(ブラウス・シャツ・ワンピース・スカート・パンツ・ブルゾン)
・ドレーピングエクササイズ(造形表現) / 素材のエクササイズ
・素材のエクササイズ
・マイヴィジョンブック作成

モデリズム(パターン&縫製)Ⅰ

・スカートエクササイズ : 立体と平面でのフォルム・シルエットの表現
・布の動きと落ち、立体造形を平面理論で考え、意味と作業を理解する
・身頃エクササイズ : 立体と平面でのフォルムシルエットの表現
・ダーツの存在と処理、シルエットの表現
・スカート ブラウス作品制作
・シャツの作品制作
・ワンピース作品制作

Year 2

基礎・クリエイション・ビジネス

スティリズム(ファッションデザイン) Ⅱ

・イメージクリエイション
・造形表現と素材
・ヴィジュアルプレゼンテーション
・自分の世界の構築と表現
・コンセプトメイキング
・アイテムの理解とデザイン展開 (コート・ジャケット・カット&ソーン)
・アクセサリーデザイン

モデリズム(パターン&縫製)Ⅱ

・造形実習 : 多面体造形の原理と構造のエクササイズ
・多面体のバランスの見方と構造を理解する
・ジャケットエクササイズ : 立体と平面でフォルム
・シルエットの表現
・修正テクニック
・多面体のバランスの見方と構造の理解
・ジャケット作品制作
・パンツ作品制作
・コート作品制作
・個人研究エクササイズ : スタイルの発見と研究
・個人研究作品制作

Student Voice | インタビュー

Student Voice

General Creative Fashion

大森 彩加
ファッションテクノロジー学科 1年 / 早稲田大学卒

やるべきことがたくさんあって、毎日とても充実しています

  • あなたがエスモードを選んだ理由は?
    学校説明会に来たときに、技術専門職での就職に力をいれていることを聞きました。学校の雰囲気が落ち着いていて、学生さんが真剣に取り組んでいる様子が気に入りました。
  • 学校生活について教えて下さい
    やるべきことがたくさんあって毎日とても充実しています。納得のいく作品ができなくて、へこむことも多々ありますが、その都度友達と励ましあいながら、ポジティブに過ごしています。
過去サイトページ

エスモードのファッションクリエイティブ学部は、国際性・独創性・現代性を備えたクリエイターの育成を目指しています。
総合学科・ファッション基礎コース・ファッションテクノロジー学科の3つに分かれ、デザインやパターン、縫製の教育を中心に、世界で活躍することを視野に入れて最新のカリキュラムを組んでいます。
総合学科は3年間をかけてスティリズム・モデリズム、そしてクリエイションの基礎から応用まで学びます。高い就職実績を誇っており、全くの未経験者でもファッション業界で活躍できる能力を育みます。ファッション基礎コースは服飾入門者に向けた短期間のコースで、専門的に服飾の技術・知識を学ぶ前に基礎を固めるためのコースです。ファッションテクノロジー学科はファッション業界経験者が対象で、2年間でファッションデザイナーやパタンナーに必要な高い技術と知識を学びます。
エスモードでは社会人経験者や大学を卒業してから入学してくる人が多く、少人数クラスで教師と生徒の距離が近いことが特徴です。専門性の高い授業内容なので、卒業後にはファッションデザイナーやパタンナーだけでなく、CADオペレーターやファッションプランナーなど様々な職業を目指せます。