東京校/京都校

オープンキャンパス
CURRENT - 在校生のご紹介
峯村 達博

総合学科2年メンズ専攻

Minemura Tatsuhiro峯村 達博

◆ エスモードに入学したきっかけを教えてください。
地元長野にスーツの仕立屋さんがあるのですが、そこのテーラーの方がとてもカッコよかったので、僕もそうなりたいと強い憧れを持っていました。高校3年の時、テーラリングを学べる学校を調べてエスモードを知りました。サマーセミナーで垣田先生の半日で半身を仕立てるテーラリング講座を受けたことが決め手になり、すぐに入学を決めました。
◆ どんな学生生活を送っていますか?
1年半レディスを学んだのですが、課題も多くとても濃厚なカリキュラムを1年生のうちに経験できたことが、メンズにも生かされています。 メンズ専攻になり、4週間で1アイテム制作するのですが、今はブルゾンまでカルキュラムが進んでいます。来年からコートを作る予定なので、やりたいことができている喜びは大きいです。
◆ 将来のビジョンを教えてください。
日本でテーラリングを何年か経験して、海外で勉強したいと考えています。最近は、日本の企業に入り、ブランドのパタンナーを経験することも大事ではないかとも考えており、将来へ向けての選択肢は増えてきました。
◆ エスモードを目指す人へメッセージを!
自分の信念を持って、なによりもぶれないことが大事だと思うので、エスモードに入って後悔しない心構えを今のうちに培っておくといいと思います。将来何になりたいか、漠然とでもいいので、ビジョンを持っていた方がいいと思います。
[インタビュー 2017年12月] 一覧へ戻る

OPEN CAMPUS - オープンキャンパス

近日開催のオープンキャンパス

VIEW ALL

PEOPLE - エスモードの人々

OB|OG卒業生

VIEW ALL
eSMOD JAPON 2018年度版資料請求はこちらから