2020年09月19日(土),

OPEN CAMPUS : サステナブル体験講座

OPEN CAMPUS

SUSTAINABLE WORKSHOP

 

「オリジナルテキスタイル で マスクジャケット 作りに挑戦!」

生地の織り方の仕組みを学びながら実際にオリジナルテキスタイルを制作する講座です。

最終的には、完成したオリジナルテキスタイルを使って

世界に一つだけのマスクジャケットを作ります。

 


 

また、午後からの体験講座は

「サブトラクションパターン」

サブトラクションパターンテクニックを使ってワンピースを制作します。

クラシックな平面製図やドレーピングとはまた違ったサステナブルなメソッドで、

身体と生地の空間や、生地の流れをコントロールしていきます。

 

皆様のご参加をお待ちしております!

 


『日時』

9月19日(土)

・オリジナルテキスタイル
10:30〜13:00

定員:来校20名、オンライン定員無し

講師:植松 章子 Shoko Uematsu

 

・サブストラクションパターン
14:00〜17:00

定員:来校20名、オンライン定員無し

講師:エロディー・ビュレット Élodie Burette、橋爪 大輔 Daisuke Hashizume

 


『講師紹介』
エスモードジャポンテキスタイル講師:植松 章子 Shoko Uematsu

多摩美術大学卒。現在、上海と東京を拠点に素材から製品までの開発に携わる。

 

 

エスモードジャポンスティリズム講師:エロディー・ビュレット Élodie Burette

デザイナー、フリーランスイラストレーター。スタジオべルソー卒。
バレンシアガ、クリスチャン・ディオール、イヴ・サンローラン、トリーバーチ、Artizia、Beautiful Peopleにてデザイナーとして務める。

 

 

エスモードジャポンモデリズム講師:橋爪 大輔 Daisuke Hashizume

デザイナー。University of the Arts London卒。アングローバル、株式会社コム デ ギャルソンのパタンナーを経て独立。橋爪デザイン事務所主宰。

 

開催日程 2020年09月19日(土),
開催時間

・オリジナルテキスタイル(来校20名、オンライン定員無し)
10:30 - 13:00
・サブトラクションパターン(来校20名、オンライン定員無し)
14:00 - 17:00

場所

エスモードジャポン