東京校/京都校

資料請求

DEPARTMENT OF GENERAL CREATIVE FASHION

働きながら、学校に通いながら、スキルアップを目指す インターナショナルバチェラー(学士号相当)が取得できます インターナショナルバチェラープログラム(2018年4月開講)1年制 火・木夜間 土曜昼間

CNAM(呼称:クナム)(フランス国立工芸院)とESMODが提携し、ファッション業界の先駆者となる、次世代のリーダー育成を目的としています。 日本にいながらインターナショナルバチェラー(学士号相当)が取得できるコースです。

常に変化する業界の最先端で活躍できる人材に!
起業を目指す方に!
目指せる職業

ABOUT インターナショナルバチェラープログラムについて

  • インターナショナルバチェラー(学士号相当)を取得できます

    国内外でのキャリアアップ・スタートに有利に働きます。
    留学マスタープログラムに参加をお考えの方には特に重要な資格です。

  • ファッション業界での起業を目指す方

    立案から製品化までのイノベーションプロセスを、一から理解することが出来るので、起業に必要なスキルを培うことが出来ます。

  • ファッションの技術・知識に+@をお考えの学生に

    ファイナンシャルプランニング・生産管理・トレンド分析・戦略的なマーケティングなど、多岐にわたって学ぶことができます。

CURRICULUM – 授業内容

「ファッション業界におけるイノベーション」のインターナショナルバチェラー(学士号相当)を取得するには、
CNAMにおける3科目と、ESMODにおける6科目を履修し、必要な単位数を取得していることが条件です。

CNAMにおける科目
CNAMの授業は、ファッション業界においての新しいアイディアの創造や、商品から利益を継続的に生み出すビジネスモデルの組み合わせを見出します。ケーススタディーとグループディスカッションを通して、実践的な知識と手法を取得できます。
科目名科目の内容単位数
イノベーションプロセス ・イノベーションを育むためのコンセプトとメソッドを学ぶ。
・イノベーションを実現する為に、プロセスやルールの理解を深める。
・社会の中でビジネスチャンスを見つけ出す力をつける。
6
イノベーションマーケティング ・イノベーションに適したマーケティング戦略を練る。
・効果的な宣伝手法を学ぶ。
・消費者のニーズと行動を研究する。
6
グループワーク論文制作 ファッション業界における新製品・サービス・ブランドのイノベーションプロジェクトを 少人数のグループごとに推考する。 10
インターンシップ(企業研修)
ファッション業界での実務経験がない方は、インターンシップが必要です。
実習期間科目の内容単位数
2018年6月~2019年2月 即戦力となる人材育成を目指す為、3ヶ月間以上の企業研修で実務経験をつみます。 10
ESMODにおける科目
ESMOD の授業ではファッション業界における基礎知識をもとに、最新のイノベーションを紹介します。トレンド分析は、ビジネスを展開するにあたって前提となる売上高と生産管理予測に役立ちます。英語講座では、ファッション業界の専門用語や慣用語句を習うことで、職場で活かせる英語能力を高めることができます。ファッション専門学校などで履修されている場合、また、実務経験がある場合は審査の上で単位変換が可能です。必要な科目を単科で取ることもできます。
科目名科目の内容単位数
服飾史 ギリシャ・ローマの古代から現代まで、服飾の変遷を学ぶ。 4
テキスタイル発展史 ヨーロッパの産業革命以降のプロダクトとテキスタイルのイノベーションの歴史について、概論を学ぶ。 4
トレンド分析 情報の中から、流行を捉える力を養う。 5
ファッションマーケティング ファッション業界における消費者のニーズを解明、宣伝戦略や販売活動などの基礎知識を身につける。 5
ファッション実用英語 ファッションの専門的な用語を学ぶ:ロールプレイングを通して、英語で顧客対応する力を習得する。 4
生産管理 プロダクションを経営するにあたってのプランニング(財務・サプライチェーン)を学ぶ。 6
CNAMにおける科目
CNAMにおける科目 イノベーションプロセス
イノベーションマーケティング
グループワーク論文制作
インターンシップ(企業研修) 実習
ESMODにおける科目 服飾史
テキスタイル発展史
トレンド分析
ファッションマーケティング
ファッション実用英語
生産管理
CNAMにおける科目

■CNAMの授業は、ファッション業界においての新しいアイディアの創造や、商品から利益を継続的に生み出すビジネスモデルの組み合わせを見出します。ケーススタディーとグループディスカッションを通して、実践的な知識と手法を取得できます。

イノベーションプロセス

・イノベーションを育むためのコンセプトとメソッドを学ぶ。
・イノベーションを実現する為に、プロセスやルールの理解を深める。
・社会の中でビジネスチャンスを見つけ出す力をつける。

単位数:6

イノベーションマーケティング

・イノベーションに適したマーケティング戦略を練る。
・効果的な宣伝手法を学ぶ。
・消費者のニーズと行動を研究する。

単位数:6

グループワーク論文制作

ファッション業界における新製品・サービス・ブランドのイノベーションプロジェクトを 少人数のグループごとに推考する。

単位数:10

インターンシップ(企業研修)

■ファッション業界での実務経験がない方は、インターンシップが必要です。

実習期間:2018年6月~2019年2月

即戦力となる人材育成を目指す為、3ヶ月間以上の企業研修で実務経験をつみます。

単位数:10

ESMODにおける科目

■ESMOD の授業ではファッション業界における基礎知識をもとに、最新のイノベーションを紹介します。トレンド分析は、ビジネスを展開するにあたって前提となる売上高と生産管理予測に役立ちます。英語講座では、ファッション業界の専門用語や慣用語句を習うことで、職場で活かせる英語能力を高めることができます。ファッション専門学校などで履修されている場合、また、実務経験がある場合は審査の上で単位変換が可能です。必要な科目を単科で取ることもできます。

服飾史

ギリシャ・ローマの古代から現代まで、服飾の変遷を学ぶ。

単位数:4

テキスタイル発展史

ヨーロッパの産業革命以降のプロダクトとテキスタイルのイノベーションの歴史について、概論を学ぶ。

単位数:4

トレンド分析

情報の中から、流行を捉える力を養う。

単位数:5

ファッションマーケティング

ファッション業界における消費者のニーズを解明、宣伝戦略や販売活動などの基礎知識を身につける。

単位数:5

ファッション実用英語

ファッションの専門的な用語を学ぶ:ロールプレイングを通して、英語で顧客対応する力を習得する。

単位数:4

生産管理

プロダクションを経営するにあたってのプランニング(財務・サプライチェーン)を学ぶ。

単位数:6

PEOPLE – エスモードの人々

ESMOD Paris 2016年 卒業生 FLORENT B.(25歳)

卒業後どう活動されましたか?
2016年5月から、ディズニーランドパリでプロジェクトマネージャのアシスタントとして働いています。8月末に契約終了し、9月からEM Lyonビジネススクール*でラグジュアリーマネージメントとマーケティング学位のコースを受講する予定です。
*フランスの商業系グランゼコール(高等教育専門機関)
バチェラープログラムで身につけた学識はなんですか?
受講したISEM*のコースで、学士号プログラムの知識が役に立ち、特にテキスタイルのコースに学問を活かしました。さらに、EM Lyonビジネススクールの学院カリキュラムの中で、CNAMで詳しく勉強したデザインの思考コースは主なテーマです。
*エスモードの持つビジネススクール
CNAMのカリキュラムの中で、最も興味深かったことはなんでしたか?
Choletのセミナーは大変面白くて、机上の教育だけではなく、会社訪問も出来、貴重な体験になりました。
* Cholet 「ショレ」とは、フランスのぺイ・ド・ラ・ロワール地方に位置する町です。19世紀を通して、ショレの繊維産業と紡績業は非常に発展しました。学士号プログラムはショレで一週間、ファッション業界のプロダクション管理に関するセミナーを開催します。プロダクションの効率化、リソースプラニング(財務、人材)、サプライチェーンのマネジメントなどを解説します。
このプログラムを学生やファッション専門家にお勧めするとしたら、その理由は何でしょうか?
CNAMでは、他のファッション学校ではあまり勉強できない科目を学ぶことが出来るので、興味の幅が広がりました。

ESMOD Paris 1995年 卒業生・CNAM 2016年 卒業生 DUNNI B.(42歳)

卒業後どう活動されましたか?
今は、CNAMとESMODのMBAを受講しています。
身に付けた知識は今のキャリアに役に立ちましたか?
イノベーションを通して、消費者のニーズをつかみ取ることが出来るようになりました。
新しい知識を勉強するにつれ、企業に関してもっと知りたくなったので、MBA取得を目指しました。
CNAMのカリキュラムの中で、最も興味深かったことはなんでしたか?
イノベーションの授業はとても好きでした!学んでいくうちに、一般的には「クリエティビティ」と「イノベーション」という概念を混同させてしまうということが分りました。
バチェラープログラムで身につけた学識はなんですか?
もともとは、コレクション作り(デザイナー・パタンナー)など、技術的な専攻でした。バチェラーのおかげで、ビジネス、イノベーション、マーケティングやコレクションなどの商業的なことも学ぶことができました。
このプログラムを学生やファッション専門家にお勧めするのであれば、その理由は何でしょうか?
消費者の期待をちゃんと理解できるように、イノベーションのコースに通うといいと思います。夢を持つことはもちろんいいことなのですが、それらの夢を実際に役に立つ事と組み合わせて革新的なプロダクトを作り出すことの方が更にいいと思います。

ESMOD Paris 2016年 卒業 SUMNIVA B.(26歳)

卒業後どう活動されましたか?
ミュグレーでジュ二アプロダクトマネージャとして働いています。
レザー、刺繍、ジャージーを含めて、レディースのコレクションを担当しています。
身に付けた知識は今のキャリアに役に立ちましたか?
バチェラーの前に、国際通商が専門として、ファッション業界で1年間の経験がありましたが、就職するのには少々厳しかったです。バチェラーを受講して以来、深い知識を身に付けて、結果的に内定を頂きました。
バチェラープログラムで身につけた学識はなんですか?
ファッションとラグジュアリーの世界に関して、知識と経験も重ねながら、海外でも認められる卒業証明書を取得することが出来ました。
CNAMのカリキュラムの中で、最も興味深かったことはなんでしたか?
身につけた知識以外では、専門家や友達との出会いが多く、刺激を受けたことがとても良かったです。

OPEN CAMPUS - オープンキャンパス

近日開催のオープンキャンパス

VIEW ALL
eSMOD JAPON 2018年度版資料請求はこちらから