東京校/京都校

資料請求
GRADUATE - 卒業生のご紹介
渡邉 真希

MAKI WATANABE渡邉 真希

2017年3月 ファッションクリエイティブ学部総合学科卒業
2017年3月 株式会社ZiggyVamp入社
2017年8月 株式会社J Plus Minus入社 

◆ エスモードに入学して良かった点を教えてください。
高校生の頃からデザイナーになりたくて、エスモードに入学しました。 最初文化服装学院に行こうと思っていましたが、学校の先生から少人数制のエスモードを薦められて、入学を決めました。 先生がみなさんファッション業界の現役講師が多いので、わからないことを聞けたり相談できたり、近い距離にいてもらえたことが一番良かったです。 高校生の時に自分が好きだと思っていたことが実はそうではないことに気がつき、先生の方が自分のことをわかってくださっているなと思います。 後藤先生とエロディ先生が2年生の担任だったから、卒コレまで続けられた。 フランク先生と青山先生がいなければ、卒業できなかったと思っています。
◆ エスモードで得たものは?
先生方との出会いが、自分の技術とメンタルの向上につながったと思います。 これまで自分の好きなことを制作することはできても、言葉にすることはできませんでした。 エスモードでプレゼンテーションを何度もやってきたおかげで、コミュニケーション能力が向上したんだと思います。
◆ 将来のビジョンは?
将来のビジョンとしては、自分の会社を立ち上げたいと思っています。 実は8月から台湾の人が日本に進出するにあたり、現在販売を任されている「デンジャラスヌード」のオーナーから紹介されて、販売とデザインの両方をやることになりました。 そこでいろいろ経験を積んだ後、美術の勉強をするため、いずれ近いうちにイタリアへ留学したいと思っています。 そして、自分のファッションブランドを立ち上げ、ファッションショーを開催したいです。 30歳までに会社を立ち上げます!
◆ エスモードを目指す方にメッセージを。
どんなことでも諦めずに、将来の夢に向かって突き進んでください。 好きなことであれば、どんなに大変なことでも挑戦し続けられるはず。頑張ってください!
一覧へ戻る

OPEN CAMPUS - オープンキャンパス

近日開催のオープンキャンパス

VIEW ALL
eSMOD JAPON 2018年度版資料請求はこちらから