ESMOD
METHOD

エスモードメソッド

自分の世界観を
テーマとコンセプトで表現し
デザインにつなげていく
エスモードメソッド

変化するファッション業界に合わせて常にアップデイトしているカリキュラムの柱となるエスモードメソッド。映画、音楽、アート、旅、あらゆるものから自分の好きなモノやコトをそして自分は何を表現したいかを見つけ出しつなげて、自分の世界観を言葉にして表現していくエスモード独自のメソッドです。

スティリズム

自分の世界観を表現するコンセプトをデザイン画に落とし込んで描き、実際に服のカタチである平面図にするところまでを学びます。

モデリズム

平面図からパターンを作製し縫製して服を完成させます。

エスモードメソッドのスティリズムの授業では、自分の好きなコトやモノを通して自分が何ものであるかを見つけるマインドマップやマイミラーといった授業を通して自分の世界観を表現していきます。またそれをきちんと伝えることができるようにプレゼンテーションの授業も行います。

エスモードメソッドのモデリズムの授業では寸法ではなくフォルムで考えます。服のつくりがわかる目を養い、美しいという感覚や時代に合わせた審美眼を養い、それを実際に服に落とし込む設計図を作製することを学びます。

エスモードメソッドのステップ3

step1.

自分の世界観をコンセプトにまとめる

step2.

コンセプトを服に落とし込んでデザイン画を描く

step3.

生地を選んでパターンを引いて服を縫います