News
  • news

    ESMOD WORKSHOP VOL.4

    産学協同プロジェクト「ESMOD WORKSHOP」

    発注会準備が始まりました。2年生全員が一体のボディに量産パターンをシーチングで縫ったアイテムを展示します。これから始まる発注会で、どれだけの数のオーダーが入るかがこのプレゼンテーションで決まるのです。自分たちの作品が評価される大事な発注会とあって生徒全員が緊張の面持ちで、最後の仕上げに入念なチェックを行っています。
    縫製は、青森県弘前市にある縫製時工場で行うため、弘前市の行政のご担当者が発注会にお越し頂いています。エスモードと弘前市が協同で、廃棄されるはずだった生地に新たな命を吹きこみます!